Archive for nachan

スキー

フェイスブックでお友達のスキーの写真に何げな~く「いいね」とコメントしたところ、「一緒に行きませんか?」とお誘いを受けて、ウン十年ぶりに神立スキー場へスキーをしに行ってきました!

しかも、家族とは別に一人で! 春休み、リフレッシュできました。

ここ2~3年はお腹の調子が安定しなかったので、体を冷やすようなことは避けるようにしていました。もともとは消化機能を向上するためにジムへ通い初めてのですが、ボディーバランスというヨガと太極拳とピラティスを合体したものを始めるようになってから、すこし体力もつき、筋力もアップし、すこし代謝もよくなってきているようで、この1年はお腹の調子が安定していたのです。なので、思い切って出かけてみたのでした。

筋肉をサポートするインナーを上下着こみ、体を暖かくする腹巻も装着してのスキーでした。結果的には、腹痛になることはなく、スキーと雪景色を半日ほど満喫できました。

この日は、ぴーかんに晴れているわけでもなく、雪が降って寒いわけでもなく、いい感じの曇りの天気で、中コースは雪の質も上々。

忘れかけていた滑る楽しみが奥の方から沸々とわいて出てくるのを感じて、無謀にもコブに挑戦したり、上級者コースも頑張ってみました。

ちなみに、この日は長女も大学の友達と長野にスキー旅行へ。

朝、同じ時刻の電車に乗って家を出発しました。

PS 私が最近冷え予防で使っている腹巻は遠赤外線で体を芯から温めてくれるんです。こちらを毎日つけていると体がポカポカです。夜はネックウォーマーと靴下を着用して寝ているのですが、暖かい上に、なんとな~く喉も保湿されているように感じます。この冬のシーズンは風邪知らずで過ごせています。

冷えが気になる方、すこしお値段はりますが、それだけの価値があります。私の腹巻1号ちゃんは3年目に突入ですが、効果は下がっていません。よかったらこちらから見てみてね。

バレンタイン♡

仙台と横浜を往復する日々の主人に、日ごろの感謝と愛をこめてフォンダンショコラを作りました。

中からチョコがとろんと出てくるフォンダンショコラ、家族みんなが大好きなレシピです。

春休み

2月初旬から3週間ほど春休みをとっています。

母の私も少し休みモードです。リフレッシュさせてもらいました。

春休み直前と春休み最中に久しぶりにクッキングクラスへ。

直前には太巻きの作り方を習いました。結婚して20年ですが、ちゃんと太巻きを巻いたことはなく、具材の配置など、具材が飛び散らずにシカっと巻けるコツを教わりました。

3枚目からの写真は先日行ってきました韓国料理レッスンの様子。即席キムチのおいしいうわさを聞き、是非習いたいと思って受講しました。ちなみにメインはサムゲタン、そしてビビンパも再度メニューに。

恵方巻クラスで初めて太巻きを巻きました~。
7つの具材:まぐろ、サーモン、卵焼き、キュウリ、エビ、しいたけ、とびっこ

大根の即席キムチ
フライパンごとサーブするタイプのビビンパ
まぜまぜして温泉卵でいただく
そしてサムゲタンの入った圧力鍋

サムゲタンの丸どりちゃんは、お鍋の中です。圧力鍋の取扱い方を教えてもらい、圧力鍋=爆発したらどうしよう=怖いというイメージがかなりなくなりました。

今後、しばらくはクッキングクラスに参加するのはないかな?と思うのですが、また楽しそうなメニューをみたら遊びに行こうかなと思っています。

私が時々おじゃましているクッキングクラスは、単発レッスンのみのソリッソさんです。ホームスクールをしていると、なかなか定期的に毎週ある習い事に通えないのが悩みかなと思います。特に子供が小さいと尚更だと思います。子供と一緒にできる習い事でしたらいいのですが、毎日子供と一緒でたまには一人の時間が欲しいそんな時、このような単発の習い事ってすごくありがたいなと思います。興味のある方はこちらから覗いてみてね~。

認定ABAセラピストになりました

今月2日に、Togetherさんによる認定ABAセラピストの実技試験に合格し、その後の筆記試験にも合格し、無事、「認定ABAセラピスト」になることができました。

12月中旬、40時間のセミナーを終えたときは、自分の知識と実力があまりにもなさ過ぎるという現実に直面し、「実技試験、筆記試験なんてとても無理」と思ったのですが、周りの方の優しい励ましと、わりと時間がたつとポジティブになれる性格も手伝って「練習の気持ちで受ければいいか」と開き直れた私。

送られる対策講座などを見て学習、セミナーのプリントの復讐もしながら1月はコツコツできる限りで勉強だけは継続してきました。ホームスクールもしながらね。

こちら、75問の質問を90分で答える筆記試験を受けている様子

自分の娘とさほど変わらないような年齢の子に混じり、その道のベテランさんに「いまさら?」というような質問をぶつけながらも教えてもらって、その1日をなんとか乗り切ることができました。

もちろん、お祈りしました~。

認定セラピストのリストはこちら~。

認定セラピストってなに?ABAってなに?という方はよかったらこちらを見てね。

ここから、今度はRBTという国際資格の取得を目指して勉強予定です。よかったら応援してください。

成人式、前撮りに向けて

先日、長女が無事に大学一年目を終了しました。

毎日、充実した日々を送っている娘なので、なかなか一緒に出かける時間を持つことができなかったのですが、春休みに入って一日デートしてきました。

娘とは色々やりたいことがあるのですが、この季節にしたかったことは成人式の振袖をどうするのかということです。どんな着物にしたいのかということもですが、レンタル?購入?、写真はどんな風に?着付けは誰に頼む?成人式の式典に行くのか?行かないのか?意外に考えることは多くてびっくり。

昨年から、振袖の案内が家にもよく届いていました。送られたパンフレットを見ながら、家族でわいのわいの話して、イメージを膨らませて思いを馳せていたのですが、先日やっと、近くのお店に着物を見に行ってきました。

赤、ブルー、と羽織る中でこのクリーム色が非常にしっとりと落ち着きました。

お店の人が、ざっくり娘に着付けている時、なんとも表現しがたい気持ちがわいてきました。さみしいのではなく、あぁ、大きくなったのだな~という喜びが泉のように湧いて出てくるような感じです。

もちろん、本人も着物を着たい気持ちがあるので、こんなこと書いたら、「ママ、違うよ」って言われると思うのですが、

『晴れ着姿を見て喜ぶ母」っていうのを体験させてくれてありがとう😊

っていう、気持ちになりました。しみじみ有り難いなー。

↓ のんちゃんも同じ着物と帯で着付けてもらいました。のんちゃんの成人式はもちろんまだまだ先なのですが、せっかくなので♥


女子3人で、お着物の前でおしゃべりする時間がとっても楽しかったです。

中古のスコアーキー、差し上げます

先日、PACEのスコアキー、テストキーを整理していたところ、我が家では必要ないものが出てきました。もし、必要な方がいましたらお譲りしたいと思います。

↑ こちらは、9年生のものです。サイエンスのDVDも付けます。主要教科5科目に高校の選択必修のHEALTHが入っています。

↑ こちらは7年生の主要科目です。

文学の方は7年生と8年生のものがあります。このPACEをするための本もすべてそろっています。

必要な方は声をかけてくださいね。

8年生のPACEのスコアーキーとテストキーは、数学、社会、のみお譲りできます。夏過ぎには、8年生の主要科目全てが揃うかなー?と思います。

興味のあるかたは、コメントやメールで教えてくださいね。

毎日の勉強チェックのために

お久しぶりになってしまいました。

月初めに携帯電話を変えたのですが、そうしたら画像のアップロードがうまくいかなくなっちゃいました。アプリを更新したり、いろいろと努力をしたにもかかわらず、私の使っているブログのアプリと新しい携帯の機種の相性が良くなるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

現在は 携帯で写真を撮る→グーグルフォトへ→そこから加工してPCのフォルダに保管→さらに画像を軽くして→ブログのメディアにアップロードという面倒なことになっております。☚ここにたどり着くまでにすでに2時間くらい頑張ったわ。(あ~、早くアプリが修正されるといいなぁ。)

え~、というわけで本題に入りまーす!

息子の勉強の進捗具合がわかるように、記録している用紙を日本語バージョンで作りました。ACE使用のものを毎日、修正テープで消しては書き直してっていう作業だったのがちょいと不便に感じ始めて…。

この前のブログにちょっと書いたのだけど、私がABAを勉強し始めてから、ホームスクールも少し視点が変わってきました。息子のやる気と課題成功率を上げるために日々、どのように強化し、励ましたらいいのかを考えています。

このような記録が少しでもヒントになったらよいと思っているのですが、まだなかなかつかめていません。ですが、息子の勉強の時間配分とか、少しずつ見えてきていることも出てきました。小さな可能性があるのならば、記録の価値ありと思いますので、もう少し続けてみたいと思います。

ABAの勉強

 

特性のある息子を育てるには、知恵が必要なので、応用行動分析学の勉強をしています。

 

毎週木曜日の午後は、自分の部屋で勉強です。(全然覚えられないけれど笑)

 

応用行動分析学から自閉症スペクトラム障害などの子供にどのようにアプローチし、その人の良いものを伸ばしつつも好ましくない行動を変え、人と関係を気づいていくのかというコツを教えてもらっています。

 

日本ではまだあまり知られていないのですが、米国、カナダでは多くの研究がなされ、そして成果と効果が出ているそうです。あと、数年したら日本でもきっと受け入れられるはず…と期待しつつ。

お茶とおもてなしの心

先日、2回目のお茶のクラスに出かけてきました。

 

今回はお抹茶だけでなく、日本茶全般の知識についても学ぶことができました。

 

こちらは梅のお饅頭。

そして、初めて宝瓶でいれた玉露を頂きました。

私、あまり日本茶(煎茶系)は好きではなかったのですが、こちらのお茶を飲んでイメージががらりと変わりました。

 

とっても柔らかで、甘味すら感じるお茶で、お上品な味でした。

 

 

お茶のことを勉強しながら、おもてなしの心(=奉仕の心)を学んでいきたいなと思います。

 

クラスの掛け軸がとっても縁起がいい絵でした。

2羽の鶴の絵。そして、よーくみると子育てをしているのです。

御翼の陰…ととっさに思い浮かび、神様の守りを感じました。また、もう一つ、「ホームスクール」って思っちゃいました。自然界では当たり前のことなんだよね、親が子供を育てるってことは。この絵を通して、励まされました。

整理整頓

ラーニングセンター(子供の勉強部屋)の本棚を整理してみました。

 

長女が去年使っていた受験勉強の本もずら~と並んであったりして、ひとまずそれらのものを同じラーニングセンターの物置へ。

 

おかげで物置のほうはパンパンになってしまったのですが、ついでの片付けでボードゲームは取りやすくなりました。

 

*******************************

 

最近、ネットフリックスのkonmari(近藤まりえ)さんの片付け番組を見たのですが、ご主人の遺品を片付けるという回で、涙が止まりませんでした。新しい季節(2度目の独身生活)に入るために何を残すのかという決断は並大抵のものではないと思います。ですが、片付け終えた彼女の表情は穏やかで、生気に満ちて、寂しい気持ちは否定しないものの、これからの人生をまるで冒険するかのような晴れやかさがありました。

 

今回はたった少しの片付けですが、いつか終わるホームスクールのことを少し考えてしまいました。このラーニングセンターはどのような部屋になるのでしょうね。少し寂しい気持ちもしますが、だからこそ、今、しっかりと主にある教育をしていきたいなと思いました。

 

 

また、ホームスクールのママたちにあって、元気を注入されたいな。コンベンションが待ち遠しいです。