Archive for ACE

新しい発見

娘は10年生で新しいeditionになった新約聖書概論を勉強しています。長女は目のeditionで勉強し、当時は白黒のPACEでした。

今回の新しいバージョンは、前回のものに比べカラフルで写真や絵も多く含まれ、生徒のやる気を維持させようとするACE側の愛を感じたのですが、先日、Answer May Varyの答えを採点するときに、新しい発見がありました。

その設問は、そのPACEで選ばれているイエス様の60の品性の言葉を自分なりにまとめるというものでしたが、言葉はLONGSUFFERINGでした。第二テモテ4章2節からだそうです。

Longsufferingってあまり耳慣れない言葉でしたので、聖書の様々な英語訳を調べ、おおよそ、Great pacienceということかな?と解釈し、採点を行いました。

14年もPACEを見てきたけれど、この品性は初めての出会いでした。最近、PACEも次々とeditionが変わっているので、イエス様の60の品性もバージョンアップしたりしたのかな?

新しい発見があると、教える方も楽しいし、学びます。

絶えず、時代に合わせて教科書は変化していくし、そういった改定をしてくれているスタッフがいるんですよね。裏方の奉仕を少し感じた朝を過ごしました。

ISCに向けて

ACEでは、ACEの勉強をしている世界中の生徒のための生徒大会があります。

International Student Conventionです。略してISC。

ISCにはいくつかの条件があります。(もしかしたら古くなっているかもしれませんが…)大会開催前年の12月31日までに13歳になっていること、そして主要科目PACEが1073以上終了していることだったかと…。ずっとPACEをやっていると、「これでISCに行けるね!」みたいなことを言っている漫画がPACEの中に出てきたように思います。← かなりうるおぼえです

末っ子ののんちゃんは海外へのあこがれが強く、ISCの参加も「ACEで学ぶなら一度は」と思ってたと思います。(ちなみに長女はISCという形ではなく海外で勉強することを選び、バレエ留学やサマースクールに参加しました。それもまた良しです。さらにちなむと(笑)、長男はまったく興味がありません)というわけで私もACE教材に関わって14年ですが、初めてISCに子供を送り出すことになりました。

いつも励ましをくださっているR学園の先生から、「いつかホームスクールからも生徒を送り出したいですね!」と声をかけられていたので、我が家がこの壁の突破口になるといいなと淡く期待していたのですが、実現できてうれしいです。

で、前置きが長くなりましたが、いろいろな競技科目にエントリーするのですが、その一つに暗誦聖句があります。のんちゃんは、勧めもあって、箴言31章までを暗記するGOLDEN APPLE AWARDに挑戦することにしました。

一章ずつ覚えます。その記録用紙を先日作りました。

半年かけて、書く行にサインをしていきます。本人は大変ですが、私は楽しみです。

記録用紙を新調しました

息子、娘は高校生過程に入ると毎年勉強する科目が変わるので、記録用紙を新調しました。

毎日、修正テープで書き直すのが面倒なので…。

こちら長男バージョン↓ 

↑ こちら次女バージョン

PACEテストとレポートの記録もそれぞれ変えました。

本当は夏休みの間にやっておかねばならなかったのだけれどね。(∀`*ゞ)エヘヘ

アメリカのスーパーで、かわいいシールを見つけて、我が家のラーニングセンターにあるカレンダーの曜日のマグネットを新しく作りました。

前のものは、なんと10年以上前に作ったもので「1がつ」、「2がつ」ってひらがなで作られていました(笑) もう子供たちは高校生だというのにね…。

100/1000クラブの方も新調しないといけないかな~と思っています。ネタを探して、ポップなものを作ろうと考えてます。

BACK to SCHOOL

3週間ほど、ブログをお休みしてしまいました~。8月末の家族旅行、そして9月初旬のアメリカ旅行と楽しすぎた~。写真、整理しながら、ぼちぼちアップしていきますね。

今年はたっぷり2か月の夏休みを頂きました。7月中旬からの数週間は、大学前期試験期間でテンパっている長女を横目に遠慮がちに休んでおりましたが、8月に入ると家族全員全力で夏休みになり、PACEや高校の課題から解放されておりました~。

いよいよ、今週(9月16日)から新しい学年のWEEK1です。

無事に10年生のPACEも届いた次女は早速、勉強に取り掛かりました。わけあって、普通コースから一段上の大学準備コースに進路変更をした次女。単位数が数単位増えるので、最初は英、社、数、理、聖書、スピーチの6教科でスタート。後期はスピーチの代わりに音楽、さらにビジネス数学が加わる予定です。

息子は、高校スタートが10月1日からですので、それまでの2週間はPACEを進めます。8年生終了まではPACEでやる約束なので、残りをちまちまと…。

あまりに夏休みに遊びすぎ、のんちゃんもはーくんも、勉強モードの切り替えられません。9週、まずは駆け抜けたいけれど、3週目か、4週目かにはご褒美がないと、へたれから回復できないかも(笑)

夏休みに入りました

先週末をもって、我が家の2018年度のホームスクールが終了しました。

のんちゃんの成績表をまとめ、体育の時間数を書き込み、PACEテストを一緒にしてLCAに送付します。

これも、先日終了し、私の夏休みも来ました。

まだ夏休みにならない長女は恨めしそうにしていますが、夏休みはそれぞれどのように過ごすのか、これから相談です。

自分の好きな勉強、夏休みに復習しておきたい勉強、ボランティア活動や趣味、将来のために2か月間を充実して過ごしてね。

WEEK 2に入りました

暖かい日が続いたら、寒い日が戻ってきたりと寒さと暖かさが繰り返しの横浜です。3月に入りましたね~。寒い日もありますが、「3月」という響きだけで春になった気がするなっちゃんです。週末の土曜日は気温の上昇も手伝って、すっかり気分が春🌸になり、冬のもこもこセーターなどを片付けて、少し春の洋服をクローゼットに入れました。

さぁ、WEEK2に入りました初日の月曜日。大学生の長女が台湾ミッショントリップに参加でしたので、その日は成田にお見送り。この予定はすでに決まっていたので、その日のホームスクールは自習となりました。スコアーしなくても、スーパーバイザー(それは母親のわたし)のサインやチェックがなくてもなんとかなるようにちょっぴり調整しました。

にしても娘、一週間おきに南国と日本を行き来してもなお、元気です。若さって、素晴らしいね。

先週、LCAのホームページから娘の前期の成績を見てみました。そうしたら、成績がすべて反映されていました。

私が採点するに困っていた問題がいくつかありました。そこで、赤ペンで「確認チェックをお願いします」と書いてLCAの先生方にお任せしていたのです。その部分も採点されて、成績に反映されていましたので、自分の方の記録の方も書き換えしました。もちろん、その時にあげられなかったメリットも本人に渡しました。

LCAのページを見ると、親の私も気が引き締まります。残り半分です。駆け抜けたいと思います。

中古のスコアーキー、差し上げます

先日、PACEのスコアキー、テストキーを整理していたところ、我が家では必要ないものが出てきました。もし、必要な方がいましたらお譲りしたいと思います。

↑ こちらは、9年生のものです。サイエンスのDVDも付けます。主要教科5科目に高校の選択必修のHEALTHが入っています。

↑ こちらは7年生の主要科目です。

文学の方は7年生と8年生のものがあります。このPACEをするための本もすべてそろっています。

必要な方は声をかけてくださいね。

8年生のPACEのスコアーキーとテストキーは、数学、社会、のみお譲りできます。夏過ぎには、8年生の主要科目全てが揃うかなー?と思います。

興味のあるかたは、コメントやメールで教えてくださいね。

ACE セミナーに参加してきました

先週のことですが、年に一回のACEセミナーに今年も参加しました。

毎年行われるセミナー、ACEスクールの先生や保護者やACEホームスクールの保護者を対象に行われます。

 

私も特別なことがない限りは毎年参加しています。もう、毎年毎年、声を大にしてこちらのブログにも書き込んでいるのですが、代表の阿部先生のメッセージやインターナショナルコンベンションの報告映像などを見ると

「もういちど、主に力をいただこう」

 

と七転び八起きならぬ、12転び13起き(ホームスクールも12年たちましたので)させていただいています。

 

今回は分科会という形ではなく、すべて講演メッセージの形でしたが、そのどれもが力強く、のちにこちらでもシェアーさせていただきたいと思います。

 

でも、大きなテーマは

1)クリスチャン教育の大切さ

2)学習を創造論的視点ですることの重大さ

だったかなと思います。

 

毎年グレードアップするセミナー。もちろん、セミナー用のノートもついてきて、

参加したことの証の証明書もいただき、

お土産まで♡

 

ポストイット、重宝しているので、とっても嬉しい。しかもポストイットのケースまでついてきています。ポストイットの最後のほうの紙ってよれよれになっていて、先っぽもくるくるになっちゃっているじゃない?このケースがあればきれいに最後まで使えるよね~。

 

 

アンケートにはホームスクール視点ですこしシェアーさせていただきました

* インターナショナルコンベンションの情報がもっと前に欲しいこと(経済的なことや日々の勉強の負担が親一人にかかるので、前もってがけっこう大切)

* OB・OG生が卒業後も交われる機会の設置:ホームカミングデーとか?

* ホームスクールのネットワーク支援

* 進路指導についてシェアーできる場

 

こんなところだったかな?もっと書いたようにも思うのですが、ACEスクールはいろいろな生徒さんがいて、とても有益な情報があると思うので、そこから学んでホームスクールに活かせたらいいなと思いました。

 

 

また、今回はホームスクールのお母さんたちがセミナーに参加していて、一緒にランチを食べる機会が与えられました。

 

それぞれのホームスクールの近況をシェアーでき、祈りの課題も見えたので、祈らせていただきたいと思いました。と同時に、近況を聞いて、改めてACEプログラムをホームスクールするって本当に並大抵のことではないように思いました(自分で言うのもなんですが…)

 

いちいちチェックが多いし、スクールのように他に手伝ってくれる人がいるわけでもないし、どこを手を抜いていいのかわからないし…

 

ACEプログラム、本当に良いプログラムなので、ホームスクールの子供たちやそれを支える親が今後、もっと良い支援を受けられるように、神様に聞いていきたいです。

 

 

最後に阿部先生のメッセージで心に響いた言葉の一つ

 

神様はフェアーな方です。神様は必ずつじつまを合わせてくださいます!

 

アーメン!

さよならフラッグ

長女のオフィスを片付けていました。ひっそり置いてあったフラッグ。何百回、何前回と上げてきたこのフラッグ。

 

もう、お役目を全うしました。

 

自分で飾り付けたフラッグ立て…。今となっては懐かしい思い出です。

 

 

さぁ、気を取り直して、長男、次女のための遠足準備、しなきゃっ!

新学期が始まりました

新しい季節の始まりです。

それぞれ、自分の進路の方向性から課題を決めなおしています。

特に長男は高卒認定試験を受ける準備を始めています。

彼の中に、自信が育つことを祈りつつ。

もう一度、本を読みながら、長男との関係を見つめ直してみたいと思います。

新しい季節。新しいスタート。