Archive for 2008/09/27

まだまだ、ゆっくりできない土曜日

引越しをして、ようやく1ヶ月が過ぎようとしている
のですが、やはりまだまだいろいろ落ち着かないですね。

そうそう、今日は、朝起きたら庭に猫が!
どこかから入ってきて、いきなりびっくりでした。

朝は、みんなで図書館へ。
それぞれに本を借りて、ちょっと公園で遊びました。

はーくんも熱が下がったのですが、まだまだ本調子で
はなく、すこし外の空気をすって気分転換をしました。

アンナの追加のPACE(ワークブック)がアメリカから
到着し、やっと勉強も軌道にのりそうです。

公園の木を下からとってみました。
HI3B0166.JPG

はーくんはまだお熱です。

創君、なかなか熱が下がりません。
37.2~4の間を行ったりきたりで二日目です。
咳もこんこんしています。

でも、はーくんの中で、いろいろわかってきたこと
があって、薬もいやだけれど、飲めるようになりました。
本当に大進歩です。

この間、理科の勉強で、お医者さんの仕事に
ついて勉強しました。
お医者さんの補聴器とか、のどをみるための棒、
体温計などをつかって勉強し、お医者さんにきちんと見せて、
自分の体が健康にもどるように助けてもらおう
→それが、神様から頂いた体をちゃんと管理していること
だよということでした。

今日の夕方、もう一度復習してお医者さんに行こうかな
って思います。なかなかないチャンスだし。

で、あんなは一人で勉強です。
3年生になって、ページ数も増え、大変そうですが、
くらいついていますね。
理科では創造について、社会では、ヘレン・ケラーに
ついて勉強しています。
ヘレン・ケラーの本を読める年になったんだなぁって
成長をかみ締める母です。

HI3B0165.JPG

創くんがお熱です

ここのところ、寒暖の差が激しいですね。
はーくんは、気候の変化にのどを痛め、
お熱です。

今日は、お勉強をしないで、一日お休み。

アンナは、3年生の課題に入り、いきなり
単語が難しくなりちょっぴり苦戦中。
でも最初はなんでも大変だから、お祈り
して克服できるといいなって思います。

さらに一言

childtraining.jpg

新しい家に引っ越して、毎週いろんな整理をしているのだけど、ついに、私の小さな書斎をいただくことになりました。子供たちが大きくなって、それぞれに部屋が必要になるまでのしばしの間とは言え、うれしいです。

そこでじっくりと本を読むのがまたいいのです…。

で、何を読んでいるかというと、チアにっぽんで紹介された「チャイルド・トレーニング」

妻はすでに全部読んだので、私の番が回ってきました。

最初の方をちょっとかじっただけですが、すっごくよい本の期待ありです。
世間の教育への考え方が、混乱していくなか、聖書に基づいた教育を勇気を持って
進めていくことで、確かな実を得ることができるという証にたくさん出会えそう。

子供たちがある年になったら、反抗的になったり、親をないがしろにしてしまうんじゃないかって、
(自分も結構問題児ではありましたが…)心配してしまったりするのですが、
本当に神様の子供として、方向付けしてあげることができるんじゃないかって思うのです。

この本を読むと、自分の時間の使い方や、生活のプライオリティが見えてくるような気がします。
子供たちと過ごすことの意義がいまよりもっと見えるといいなと。

また忘れたころに登場しますね!

Hisashi

ちょっと感謝の一言

こんにちは、Homeschool Fatherのhtsujiです。Homeschoolをしていると本当に感謝なのは、みんなが家族のためによく祈るようになることです。そんな中、会社で悪戦苦闘している私のために、妻はじめ、子供たちが熱心に祈ってくれているとのこと。

やっぱり、ACEのプログラムはじめ、そもそもが神様を中心にしている教育なので、祈ること、賛美することが自然にできて行くことが感謝なのです。

明日は休日ですが、授業があるので、ちょっとHomeschool Fatherとして、何かやってみようと思っているのでした。

これからもちょくちょく書いてみますね。

ホームスクール、二日目!

引越しが終わって、ホームスクール二日目です。
巷では、秋分の日でお休みですが、うちでは、祝日も
関係なく、ホームスクールです。

夏休みがなかなか抜けない二人です。
ちょっと、集中力が欠けてしまいます。

HI3B0163.JPG

勉強をまっているのんちゃん。
こちらは別のお部屋で静かにあそんでいます。
HI3B0162.JPG
午後からは、近くのプールにみんなで行きました。
アンナはパパから平泳ぎの手ほどきを受けていました。
日差しがつよく、プールはまだ楽しめますねぇ

HI3B0164.JPG

夜に、パパが机のライトを新しくしてくれました!
ありがとう!パパ。

PS 最近、幼児の殺人事件が…。本当に悲しい
です。福岡の事件は、胸が痛みます。
こんなところで書くのも何かとも思ったのですが、
同じ、発達障害をもつ母親としては、彼女のした
ことは確かにひどいことですが、福祉の弱さという
ことは、国として考えてあげて欲しいと思います。
先日、おなかにしこりのようなものを感じたとき、
私も一瞬、とてつもない不安に襲われました。
そのとき、やはり神様が「大丈夫」との声をかけて
くださり、検査の結果もなんでもなく、感謝だったの
ですが、信仰がなければ、神様を知らなかったらと
すごく思いました。
クリスチャンであっても、日本人は、どこかで遺伝
ということをすごく信じているように思います。
この子の○○なところはパパ。××なところはママという
ことがよく言われます。こういう考え方は、聖書には
ないです。これは、捨て去らなければなりません。
このようなことを信じると、この子の障害はわたしの
せいだろうか?と自分をせめてしまい、悪魔の誘惑
になります。私もこのことから切り離されるには長くの
時間がかかりました。神様には失敗がないのです。
このことを信じなければ、なにも始まりません。

一人でも、多くのお母さんがキリストに出会うことを
節に望みます!

第三学期を始める前に

いよいよ明日から第三学期です。

引越して、子供の勉強机を新しくしたのですが、

ACEのプログラム(勉強)がはかどるように、

机に囲いをしてオフィスをつくります。

パパががんばって作ってくれました。

HI3B0159.JPG

HI3B0160.JPG

↑完成です!

そして、のんちゃんと遊ぶ、パパです。