Archive for 2013/08/31

Star Warsから教わる人間の弱さについて…

昨日は、ホームスクールの数家族でプールでした♪

楽しいひと時…。お交わりに感謝です。(そしてあまりの楽しさに写真も撮ってない私…)

そしてその夜、体も疲れてて、みんなはごはんはテキトウでいいとのことだったのでグリルで焼き魚、そしてごはんを炊いて納豆ごはんにし、あとはスティックきゅうりをぼりぼり…。

そして、炊飯している間にみんなでスターウォーズ2を観ました。実は先日、スターウォーズ3を見てね、たて続きだったんだけれど、そこで気づいたことがあるんだよ…。

スターウォーズの2と3は人間の弱い部分が少しずつ少しずつ誘惑されて最後悪の部分(英語ではdarkside/日本語では暗黒面って訳されているよね)に落とされてしまうことが意外に丁寧に描かれていていること。アナキン(のちにダースベーダーになる)の中の怒り、プライド、自己的な愛などが彼をダースベーダーにするという心理的描写も結構細かく描かれているなと思いました。

ジェダイの掟になかなか従えないアナキン、忍耐のないアナキン。それを見守るオビワン、そしてヨーダ。このあたりの対比も見逃せません。

アナキン(ダースベーダー)とオビワンの3の最後の会話はかなり名言?では?

you are the chosen one!  「(アナキンに)お前は選ばれしものだった!」

Ani: I hate you!  「お前なんか嫌いだぁ!」

Obi: I love you, you are my brother!「お前のことが好きだった。お前はおれの弟だ!」

とか…。結構、ぐぐってくるところ=聖書に通じるところとかもあって、スターウォーズをSFだとあまり見ないでいた方、よかったら見て見てください。時々、およ?ってくるものがあるかもしれません。

でも、結構映像は激しいので、あまり小さい子にはお勧めしませんが…。キスシーンとかもあるので、そういうのは目をつぶってねぇとか、早送りとかしてやってます。

 

そして、今日の朝、はーくんね、今まで難しいって手が付けられなかったレゴに着手。

IMG_6742

完成!

そしてお姉ちゃんは、なにやら自分のトゥシューズをいじっておりました。

IMG_6744

 

 

おまけ、なにもそんな狭いところで寝なくっても?机のした、椅子と壁の間のわずかな隙間で寝るジョエル。

IMG_6738

手紙来ました!

自分の記憶のなさが恐ろしい…。

手紙が来て、思い出しました。あ、去年もそうだったじゃんって…。

IMG_6736

LCAから、前期の分の成績が届いてました。

思ったよりも早く受理&処理されていて、感謝でした。

Quilt # patchwork

Has just started some quilt!!!

20130829-152443.jpg

Making her own patchwork bedcover is one of the jr high school big projects. Hope she will finish by next summer!!!

づれづれなるままに…。

ふぅむ。最近ブームになっている「お金」の管理に関しての本。

読めば読むほど、するめのように味がでてくるよぉ。

この本はね、パパが去年の秋くらいから評判を聞きつけ?読んでみたい衝動に駆られまくり、一人で読めばいいものを何故にか「一緒に読もう」と言われていた本でした。それはそれはもう熱心にね、何度も、何度も、何度も…(←しつこいっ) 「読もうよぉ」って。

それを私は

丁寧に、丁重に

お断り (=それは拒否だろう!)

していたんですが、本当にパパさん熱心に勧めてくれました。

最後なんてさ、「僕が読むから、君は聞いているだけでいいから」となり、「一日疲れたあとに本を読むのはちょっと嫌だけれど、聞くんならいいや」という心境になり、数週間前に読み始めました。

がっ!

chapter 1, chapter 2 と進んでいく中で、今度はなっちゃん逆にはまってきちゃって!

ただ今勝手に一人でchapter 7まで進んじゃった :P えへっ!

(こんなことってあるよね!パパさんはあれだけ読み渋っていた私が読んでくれたことが最高に嬉しかった!っていっているんで、まぁ、オールオッケー!?

 

クリスチャンの(牧師も含んで)つまづいてしまう2大誘惑は1)異性 そして2)お金だと思うんだけれど、1)に関しては夫婦カウンセリングとか進んできたし、ホームスクールや教会のセミナーなんかでもよく取り上げられてきているよね。でも、2)のお金をどう対処して、コントロールするのかってことに関してはいきなり「神様任せ」になっているような気がする。(←これは今までの我々夫婦ね)ということは、お金に関してきちんと知らないし、お金の仕組みやお金のもつ力、神さまのギフトとしてのお金など目が開かれていないのでお金をコントロール(管理)できないんだと思う。あまりにもお金に関して無頓着だったな?と思った最近だったのでした。

ドラゴン桜という漫画(そしてドラマにもなったが…)その中で「弱い者は搾取され」って桜木先生が説明するんだよね。んで、だから勉強するんだってたきつけるんだけれど、これってすごく歪んでいるんだけれど、ある意味私たちはそんな世界に生かされちゃってるんだよね。最近はやっている半沢直樹だってさ、「倍返し~」って正義の味方な感じがすがすがしかったりしちゃってるけれど、この間、半沢直樹も言ってた。「銀行はしょせん金貸しだ」って。銀行が経済を動かしてるって勘違いしちゃだめだって言ってた。彼はお金で苦々しい思いをしたから、きっといっぱい勉強したんだよね、お金のこと。でもさ、銀行員でもない一般庶民はさ、お金のことホント知らないよね。それが現実だったりしちゃっている。

じゃぁ、私がそれを知っているのかって言ったら全然わかってなくて、ホント、教えてほしいんだけれど、今言えることは、前よりもちょっと何かが変わってきているように感じる。たとえば、クレジットカードから脱却して生活し初めて数か月たつんだけれど、カードを使わないからこそ、世の中が現金で生きるのに不便な風になっているように思うことがある。時々、昔のツケ(自分が蒔いた種だが)を清算したく、出向くと、支払うお金が今手元にあるってのに「コンピューター上次の引き落としと一括でとか…」「振込対応できない」とか…。一見便利なようなんだけれど、「あれれ?」と足踏みくらうことがあって、私たちはお金を持っていても自由ではなくて、サービスを利用している会社の都合に併せて動かなくてはならない時があるんだよね。そんな時「あぁ、もう前もって全部払っておけばよかった」と不便さを感じる時がある。でも、きっとこれは、自分の中で何かの違和感を感じ始めてきたからだと思う。今までとは違うっていうのはわかる。

今読んでいる本は、ちゃんと働くこと、そしてお金の責任を夫婦で持つことを教えている。それも具体的に。 %や具体的な数値を出してくれるので、自分の家計にすぐに照らし合わせることが出来る。

男性は「働けばいいや」と思えることも、女性は心配してしまう、それは女性には家計の危機センサーが備わっていて(神様が植えつけちゃってて男性よりも性能が良いそう)、男性が養うということは家族に安心感を与えるということだよというような内容でした。(簡単にいうならば、危機管理のための備えをしておくってこと)女性はさ、家計ができてなんぼってなんか思っちゃってるじゃない?(あたしだけ?)だからさ、母さん、忍耐と辛抱で、さぁ、どこまで我慢できるか~の我慢大会になっちゃうじゃない?

もう、平成って時代なのにさ、家計管理に関しては、家の中、昭和時代の風がふきつけちゃってるんだよね。しかも、クリスチャンとか関係なくなっていて…。

でも、神様の原則は違う!

 

祈りによって悪いお金の考え方を打ち破らなければ!

働いた収入こそが神様からの賜物! 〇〇手当は恵みであって受け取るけれど、あてにしない!

退職金と年金で老後はなんとかならない! 神様はそれまで管理した人に多くを与える。

統計的にも10年に一度はどんな家族でも嵐が来る!嵐に備える!

家計の失敗は女性だけではなく、家族全体の失敗。みんなでフォローしあう。

 

神さまは自由と真理の神さまだから、お金を正しく管理することは

1) より楽な生活になる

2) 自由な選択ができる (より神さまのために働けるチャンスが増える!)

 

 

あと、3章読んだら、この本は終わり。でも、この本は読んで終わりの本でなくなりそう。

以上、なっちゃんのたわごとでした。きっと自分以外はなんのことやら?だろうなぁー。

 

おまけ

IMG_6547

merit shop

久々のメリットショップ

IMG_6729

アンナのピアスホルダーとヘアバン。

メリットショップの品ぞろえがだんだん おもちゃ&お菓子 → 雑貨に変身中

 

Science Project 1051 熱伝導について

夏休みなのですが、GAP PACEをちまちま進んでいるはーくんです。

先日、Science の課題がありました。 熱の伝わりについての実験です。

 

まず、この実験は、鉄の棒を購入するところから始まります!以前、アンナがこの実験をしたときにね、熱を通す力が弱く、「30分ほど、ガスバーナーでやる」というかなり危険でとても小学生が一人でできる内容の実験でなくなってしまったため(←親が必死?)、今回はホームセンターのおじさんに「とにかく熱を通すヤツ、お願いします!」とお願いしました。

いつも実験の趣旨を話すとね、「そんな実験のために買い物してきたのは君が初めてだよ」という雰囲気になり、地元校ではないことを説明することもしばしば…。こんな中からホームスクールのことを分かち合えたらいいなと思う…。

鉄棒 直径6mm 30cm と指定されているんだけれど、ぴったりなかったので、直径だけは合わせ、長さは長めで購入です。

そこに、1インチ感覚で蝋をたらし、画鋲をくっつけます。

こんな感じね↓

IMG_6695

IMG_6696

で、反対側から先っぽを熱く熱しますよー

IMG_6697

かなり地味ーぃな作業

IMG_6701

お風呂後の実験のためにパジャマ姿だし…。

 

IMG_6698

蝋がじわじわと溶けて行きます

IMG_6700

そして5分後くらいに、画鋲がおちた!

IMG_6702

さらに!また もう一つ落ちた!

IMG_6706

 

こうやって、熱が金属を伝わり、ロウをとかしていくという 熱伝導 の実験は終了です。

 

コツはね、 なるべくロウを薄く貼って、 ?すぐに落ちるからね~。

 

おまけ…

 

ずいぶん前の、のんちゃんはーくんデッサン教室の巻

IMG_6689IMG_6690

my partner

So, Here I would like to introduce my new buddy

 

my new partner <3

 

ta da—–!

IMG_6708

 

Finally, my iphone cover (which I bought in February!) meets her lovely phone body…

i know there are bunch of junks…but this is HONMONO dayo—–!

marimekko# iphone5 # happy, happy, happy after all #

予防のための医療

ホームスクールとは関係ない、なっちゃんたわごとブログです。←一応前置きしておくね。

 

2か月ほど前の健康診断の結果、要検査項目があったために紹介状を受けとり、大きな病院に検査に行きました。(結果、そんな大したことではなさそうですが…)

30歳前半からほぼ毎年受けてきた健康診断、一昨年までは健康優良児並に判定Aだったのにっ!!!

アラフォーの1年に何が起ったのか?私の体?!でも、まぁ、健康診断は毎年やるべし!だね。

 

お医者さんで待っている間、私はパパさんが一緒に読もうと買ってくれたある本をずっと読んでいました。ちょっと前にもブログでちょこっと書いたんだけれど、どのようにお金を管理するのかという内容の本で、とても面白くって3時間でかなり進みました。クリスチャンの人の本なんだけれど、クリスチャンでも陥りやすいお金の罠と聖書的な原則をきちんと並べ立てて説明してあって、とても読みごたえがありました。

 

で、話が少し変わるんだけれど、この間の月曜日、パパさんとお出かけしたときの車中、本当にいろんな話をしてね。くだらないことから結構ディープな内容まで、一つ一つ掘り下げて話したの。←ここで書いたら、「えっ?そんな話まで?」とびっくり仰天の話まであるよぉ~。

 

その中に、お互い健康でいようという話題がありました。健康に気を付けて、太りすぎたり、運動不足なったりしないで、ちゃんと気遣って行こうねとか、そんな話しです。で、夫婦で一緒に運動することで夫婦の趣味につながったり、また、共通の友人を作ってアウトリーチしたりとか、ただ自分たちのシェイプアップだけでなく、もっと神様の働きのために何かできたらいいねとか話していました。

で、こういう話をすると必ず出てくるのが  時間とお金  です。

今までもこういうせっかく楽しくって、夢のある話をするのに、結局 「で、いつそんな時間あるの?」とか「で、どこから出てくるのそのお金?」 みたいになり 現実を突きつけられてしまう… という失敗を何度も繰り返してきた私たち。

 

でも、でも、でも! 今回は、具体的に予算を立てて、ちゃんと夢物語りが現実になるようにという方向になんか向いてきました。(もちろん、お祈りして、牧師先生にも相談してって、そっちもやります)

 

それもこれも、予算を立てて、しがみつく、そしてお金にアウトリーチの目的を持たせるということを実践してきたからかなと思います。(偉そうだが…でもここ数か月はめちゃ頑張った)

 

ホームスクールや良い夫婦関係は何のためにしているのか?自分たちが良くなるため?もちろんそれもあるけれど、本当の価値が試されるのは世に出て行った時だと思う。イエス様を伝えるため、アウトリーチということを忘れてはいけないと思う。と同時に、お金も何のために使うのか?という時にお金にも使命を持たせると使い方が変わってくるのだなと感じるこのごろです。

 

いろいろとムチャがあったりしたころは、自分たちの体のことにあまりにも無頓着だった。後回しだった。(自分たちの子供には医療費も安いとかそういう理由でだけどちゃんとやるのにさっ。それを親の愛ってはき違えていたかもしれない。子供にとって、親もちゃんと健康でいることはどれだけの安心感を与えることだろうか、(子供だって3人もいるのにさっ)、今考えると自分たちへの自己犠牲愛を良いものと勘違いしていたかもしれない)ここ数か月、お金を整理して、払うべきものをちゃんと払い、惰性的だったものをカットしたりして、先月はたしか食費を増やすことが出来たと書いたと思うんだけど、来月はちゃんと医療費を増やして確保し、しっかり治療したいと思う。

 

今まで、何かあったら治療と放置してきたけれど、予防的発想で体と向き合っていきたいと思う。そうすれば、いざって時も大事に至らないで済むし、かえって医療費も計算しやすくなると思う。向こう数か月、今までのつけを払わなければならないけれど、治療が終わって落ち着けば、その分をアウトリーチに向けた何かに回せるかもしれない。そう思って行こうと思います。

 

よし、何か前向きになってきた!

 

治療、頑張るぞ! (頑張るのはお医者さんだろうっ!?← お前が気合入れてどうする?)

 

お手伝いします

ACEスクールで働いて2年、その後ACEホームスクールをして5年半が過ぎました。

今回、夏休みを利用して、私なっちゃんはACEに関してのホームスクールコンサルタントをしようと思います!(名前だけエラそうですが…)

ACEをしているんだけれど、行き詰っているところがある… 今後の見通しが分からないなどどうしてよいのかわからないという方

ACEってどういうもの?という興味があるんだけれどとっかかりがつかめない方など

お手伝いします。

普段はなかなか時間が取れないので、休みの時に実際に出て行ってみるかと思ったまでです。

ACEでたくさん失敗して、直して、改善して…って七転び八起きですが、何かの役に立つかもしれません!

よかったら、メールもしくはコメント欄から連絡してね!

基本無料ですが、遠方の場合は交通費はお願いしたいと思います。ACEをされている場合は、スーパーバイザーとして子どもに指導することも可能です。

二人だけの夏休み

やっと夏休みらしくなってきた感じの私たち家族…。←ズレております。

 

昨日はパパさんと二人だけでお出かけしました。

夫婦の夏休み(1日だけだけど)です。

 

この日は前々から決めていて、予算も確保してのドライブ!

千葉のじろえむに連れて行ってもらいました。

家から約2時間くらいなんだけれど、アクアラインを抜けて、館山富津の道路を抜けて、そこから山に向かってドライブ。広がる田園を楽しみながら二人でおしゃべり。

目印になるものなんてあんまりないんだけれど、携帯の地図をたよりに…

発見! 看板!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どーん! こんな構えになっています。 これは「レストラン」ではなく、「農家」 ですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここは、自分たちの育てた野菜や鳥そしてその卵だけを出しています。とってもシンプル&ヘルシーなんだけれど、中身がぎっしり詰まっている感じで、おなかにはすごくガッツリ来ます。

↓ これは基本のセットだと思う。この後、天婦羅やらつくねやら、ポテトサラダやら、ソーセージやら…たくさんたくさんでてきたよ。お店の方は本当にきさくな感じでGOOD!日本家屋だから、ゆったりできるし、時の流れもゆっくり…。のんびーりくつろげました。(おもてなしをうけたという印象が強かった)最後に出てきた凍ったトマトをざく切りにして甜菜糖のシロップをかけたというものがとても美味しかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

その後、特に目的もなかったのですが、南房総最南端17キロっていう看板を見てね、なんとなく行ってみようかという気になり、ドライブ。

いつも思うのだが、千葉に来ると、でてくる標識の目安の距離が大きいんだよね。「もうちょっと」という雰囲気で看板でてくるんだけれど、自分の知っている距離感に置き換えると結構あるんだよね。

 

はーい、こちらが最南端の公園です。あ、昨日はね、ジョエルもつれて行ったの。炎天下の中だったんだけれど、車においていけないし、ジョエルもお散歩。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジョエル、一緒に写真、撮ろうよ!ってしたんだけれど、ジョエルは広い公園に興奮気味。走りたい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして 散歩すること数分、 到着です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いやぁ、大したことをしたわけではないんだけれど、なんか房総半島を制覇した気分になるのはなぜ?

暑かったからか?

 

余りの暑さにかき氷を食べました。 犬もOKのカフェにて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

子供たちは日曜日の夜から泊りだったから、朝から晩までずっと二人でたくさんたくさん話したなぁ。

 

今までのこと、今思っている悩み、子供のこと、夫婦のこと、これからのこと…。今までも話してきたけれど、時間が足りなくて話せなかったこと全部話せた。

 

胸の中のモヤモヤがすごく晴れた。

 

 

 

 

 

こんな風に、二人の夏休みをとれたこと、本当に感謝!

 

 

 

 

 

IMG_6680