Archive for 2013/11/29

夫婦の時間

ここ数か月、主人の忙しさが半端ない気がする。

ちゃんとゆっくり話をしたのは一体いつだっけ?ちゃんとデートできたのはいつだっけ?

 

 

10月、11月は主人が忙しくて「ちょっとデートは無理だねぇ」とお互い了承していたものの、

昨日、車を運転中、ふとパパさんを思う。

「うーん、やっぱり、ちょっとこのまま放置はよくないかな?クリスマスに向けて、いろいろと話したり確認したりもしたいし、ここ数か月の忙殺振りを考えても、ちょっとリラックスタイムとらないとなぁ…」

とぼんやり思っていたの…。

そうしたら、同じタイミングで、パパさんからメールが!!!

 

「ちょっと有給とろうと思う。デートしよう」とのお誘いっ。

 

嬉しいけれど、同じタイミングがちょっと 怖い … とは口には出せない。

 

帰ってから話をきくと、「さすがにこれではまずい。」と思ったらしい。

 

毎月の習慣にすると、滞ったときに、「あれ?なんだろう?このざわつき?」というものを感じるものなんだなぁって思いました。

 

 

というわけで、ちょっとウキウキなっちゃんでした。

どこ行こうかな?何着てこうかなぁ?

渋く温泉か、イルミネーションか…。迷うぅぅぅぅ。

christmas budjet etc…

何とか今月を〆て、今年最後の予算を組みたて、そして入りました!

12月はね、楽しいイベントいっぱい=支出も増大! 食べたり、作って持って出かけたり…ということで、食費はもちろんのこと、以外に交通費とか、電気代も増える(お客さん迎えたり、ケーキ焼いたり…)ので、そのあたりも、やっと、やっと気を付けるようになった! (← あぁ、今までどんだけ、これで泣きを見たことか…。1月2月がさもしい気分にならないためにも、予算はしっかりと確保!今年はクレジットカード脱却の年!マジで現金のみで頑張るぞ!)

折しも最近、教会では「寛大」というシリーズでメッセージがされています。それでもって、先々週のメッセージがお金に関するメッセージでした。

このパスター、私たちのゆるゆる家計に最初の石を一発放り込んでくれた先生。

この先生が2008年にお金の管理についてのメッセージをしてくれて、私たち勇気と希望をもらった。その時までも家計簿はつけていたけれどそれは記録であって管理ではなかったんだよね。

それから5年、ふたたび先生のメッセージを聞いて、ものすごい違った恵みがあった。うまく表現できないんだけれどなんかこう、「やってきたことが報われた気持ち」に近かったかも。もちろんすごく上手ではないのは百も承知なんだけれど、変化を感じることが出来た最近でした。

お金とは、ただの道具だよね。これをどう使うのか、ここには心と品性が現れる。

教会メッセージを通して、もう一度、再確認することが出来たなっちゃんでした。もし興味があったらメッセージ聞いてね。→ こちら 寛大3と寛大4 お勧めです。

************************************************

いよいよクリスマス!ということで、クリスマスアウトリーチのためにいろいろと祈り、準備中のなっちゃん。

そして家族のクリスマスも!

今年はクリスマス用の特別予算アプリをダウンロード。だれにどれだけ予算で使ったのかがすぐに打ち込めるんだよね。どうなんだろう。ちょっと使ってみるね。あんまりケチケチした気持ちになるのだったら、来年の予算とかの見直しにも役に立つかも…。(そしていつか、こんな風に自分に歯止めをかけるものをしなくてもちゃんとできるといいな…)

今週中にはツリーをだして、クリスマスカードも送らなきゃ!

そうそうこの間のラジオでね、「6歳の娘がサンタを信じているんだけれど、その子を満足させるプレゼントは今年は買えそうにない。傷つけないようにどうやってプレゼントを渡そうか?」という内容だった。そのお父さんとお母さんは4人の子供がいて、10万円のクリスマス予算を5万にして、(自分たちが大学のために借りた教育・車のローンそしてクレジットカードなどの)借金を早く返済することを選んだ人だったの。←この人はアメリカ人で、アメリカの文化だと、クリスマスは家族と会ったり、帰省ということを考えるとプレゼントも込みで6人家族で5万は結構思い切った値段だよね。私もクリスマス予算、絞った部分もあって、おっどうなる?って気になったの。なっちゃんその時車に乗っていたんだけれど、その相談のラジオでさ、クリスチャンのラジオなんだけれど、

santa is limited!

っていう答えだったの。なんか運転していて ぷーって吹き出しちゃったんだけれど、サンタには限界がある!ってことで、欲しいものがすべてもらえるわけではないことを先に伝えること、そしてだんだん大人になったら、サンタの予算はパパとママの予算ってことなんだよ…とか話したら?って内容だったんだよね。

ここではかいつまんだ話しかできなかったんだけれど、へぇって納得することも多くって、知恵だなぁって思いました。(これなら「うちにはサンタは来ません」とか「サンタはいないんだよ」とか極端にならなくっていいなって思いました。)本当、最近思うけれど、子供のころって大人がそんなこと?っていうことでも大きな勘違いになってて、修正されないと、本当にこんがらがった人生を送る羽目になることがあるなと…。子育てに知恵が必要なのは必至だと思う。あぅ、はなしがずれた。

家のクリスマス予算は、月予算ではなく、年予算なんだ。でも、どの部分まで年予算か、どこまでが月予算なのか、あいまいな部分がまだあって、今年はしっかり、洗い出したいと思っています。

色々はじめてなことも多いが、やってみよう!

予算があると、工夫もするし、神様に祈るし、知恵も与えられるよね。

もう、恵みを垂れ流しにして「もっともっとください」というのは止めにしたい。

神様は与えてくれる神様。しっかり頂こう!そして、受けた良いものをしっかり受け渡して、伝えていきたい。

さてさて、この辺で。

This is how we celebrate the thanksgiving day.

いつも頑張って家族のために働いてくれているパパに。

そして、豊かに与えてくださる神様に。

感謝して。

20131125-224112.jpg

牡蠣のグラタンとベイクドポテトとコーンスープ。

あと、アップルパイアイスのせ。久しぶりにアップルパイをホールで焼いたよ。

20131125-224219.jpg

外食続きのパパさん、栄養つけてね。

さぁ、これが終わるとクリスマスデコレーションです。

クリスマスがやってくるね。

大切な One on One

最近、主人がにわかに忙しい。

なので、ここ2か月くらい夫婦のデートもお預け状態…。

でも、主人にとって、この山は踏ん張りどころなので、二人で乗り越えよう!としています。

短期の出張2連発、その前も忙しくて子供たちとのONE on ONEも滞っていたの。

 

でも、この間久しぶりに息子氏と話したパパ。1か月くらい話していないだけでも、ちょっといろいろと心の中に誤解と寂しさのごみをため込んでいたみたい。

 

子どもは大人の世界が分かりません。なので誤解の幅も大ということを忘れてはいけないね。

そしてその誤解を「誤解だよ!」と言ってあげることも大切なこと。

 

 

子どもの声に耳を傾けよう…。

 

 

 

ps ガレージセール、少しずつ行き先が決まりつつあります。カーズのおもちゃは決まりました!興味があったら、連絡してね!ビーナはペンの接続部分をパパが直していた形跡があり、3千円でお渡ししたいと思います!

 

荷物整理していたら、レゴが出てきて、ちょっと出していたら、下二人が遊び始めた。

IMG_7649

ちょっと意外だった…。

 

*********************************************

IMG_7661

 

 

 

 

 

 

実際はおやつおもちゃで激しく遊んだ直後でした(笑)

IMG_7656

ガレージセール!?よかったらどうぞ!PART2

こちら、ビーナというテレビにつなげてあそびながら勉強できるおもちゃです。

20131123-135724.jpg
内蔵電池がもう古いですが、コンセントに差し込めば、まだ接続し、作動します。

20131123-135838.jpg

その昔、お姉ちゃんが勉強中そして、私が彼女に付き合う時、手持ち無沙汰になった幼児さん(のんちゃん、はーくん)が大変お世話になったもの。私の手となり足となって活躍してくれた。

ソフトはいろいろな種類がありますので、勉強ソフトなど使うと勉強補強になります。

よかったらソフトつけます。
まずは写真に出てるドラえもんのひらがなカタカナ。そして、これは最初についてきたもの。めいろとかゲーム。

20131123-140121.jpg

あと、数の勉強。

20131123-140316.jpg

アダプターなどまるまる込みです。ビーナというおもちゃについてですが、詳しくはネットで検索してみてね。

購入は六年前です。こちら、横浜市の障害児の援助として購入したため、おそらくメーカーから?だと思います。不確かですみません。

こちら作動確認してもらってからのお渡しにしたいと思ってます。全て込みでだいたい三千円から五千円でお渡ししたいです。こちらも興味がありましたらコメント、メール下さい。

コメントしてもらえば、こちらからメールします。コメの履歴は消せますので、コメントしたことが他の人にはわからないようにもできます。

ガレージセール?!よかったらどうぞ!!

突然ですが、今、毎年恒例!

クリスマス前のおもちゃ整理

をしています。

捨てるにはちょっと…というおもちゃです。誰かに遊んでもらえると嬉しいな!購入場所も記入しておきますので、有る程度の品質で有る事は分かると思います。

1)カーズのおもちゃ
こちら、箱型なのですが、広げるとカーズ2の光景になっていて、中で組み立てたりして走らせたり、色々できます。こちらは頂き物なので、購入先はわかりません。

20131123-125929.jpg
こちら、中で組み立てて一人完結で遊べます。
もし、カーズがすきなら、下のカーズのラジコン(ディズニーショップ購入)もつけます!ラジコンはどちらかが作動しません。一つは大丈夫だと思います。とちょっといわくありげなんですが、もし、動いたらラッキーと思ってもらってもらえると。

20131123-125946.jpg
ただ、後ろ破損してます。

20131123-130000.jpg
お顔は大丈夫です。

20131123-130008.jpg
ラジコン作動しなくても、車のおもちゃとして手で動きます。

2)レゴのウチ 箱なし クリエーターの3イン1タイプです。作り方の紙、3個ついてます。3タイプのお家が完成です。

20131123-130641.jpg

20131123-130652.jpg

レゴショップにて購入。

3)たまごっちすごろく

20131123-130827.jpg

20131123-130837.jpg
説明書ついてます。こちらは横浜そごうのおもちゃ売り場にて購入。

できれば、実物を見てもらってお取り引きしたいのですが、まずは興味がありましたらコメント、メール、お願いします。
コメントからメアドがわかりますので、そこから連絡取り合えます。もう少し写真みたいとかあったら、説明できます。

2と3は少しガレージセールの気持ちを考えています。(レゴは千円くらい、すごろくは三百円くらい)よろしくお願いします。

出来た!そして最近のごはんたち

いやぁ、10月始めからコツコツとやってきた旦那はんのマフラー…

ついに!

完成なりー

20131121-112950.jpg

なんか背景が白いからか、チラシみたくなっちゃった。

旦那さん、私の黒のマフラー、何気に勝手につけてっちゃってさ。そのマフラーは私、すっごく気に入ってるから、持ってかれちゃうと困っちゃうんだよね。

で、よーく旦那さんのマフラー(数年前に私が編んだやつ)見てみたら、ちょっとスレてて、恥ずかしいのかな?と思ってさ、なっちゃんの微々たるバイト代で毛糸買ってね、編んであげようと思ったの。

で、手芸屋さんで毛糸見た時に、今回の編み図を見つけて、かわいいって思って三百円だったから買ったの。

そこまではよかったの。

が、

今回、一本どりで、糸、細いし。編んでも編んでも進まない(ーー;)

最後の方はもはや 旦那さんへの愛ではなく、
ガッツだぜっ♪ (by ウルフルズ)
もしくは ど根性ガエル?
な雰囲気を醸し出していたと思う。

でも、できてよかった!

旦那さん、もし、これを電車に忘れたりしたもんなら…
私 o(`ω´ )o 激しく 怒

今回もカシミア100%で編んでみました。マフラーなんて買ったのが安いけど、カシミアはやっぱり手編みが一番安い!

お得感はあります!

最近のごはんたち
この頃、パパがいなくって子供たちだけだとめっちゃ手抜きだったりして…

20131121-115005.jpg

20131121-115016.jpg

20131121-115026.jpg
最後のは、バナナがヤバイ感じで、急遽ケーキに!
昨日はママの仕事AND歯医者でアンナが作ってくれたんだけと、インスタの方に載せちゃって、写真取り込めない。どうやったらいいのだ!?

世界史

Grade 8 になると、社会と理科の場合、新しいPACEをもらったら、それを1日かけて全文を読まなければならない。

アンナ、昨日、社会科の新しいPACEをもらい、のんびり夜までかけてPACEの本文を読んでいたんだけれど、読み終わると…

 

「超ー、怖かった…」と。

 

第2次世界大戦のことなんだけれど、そのころのドイツでの様々な… うん。ちょっと書くのもためらわれるようなことが…オンパレードだったそうで…。

 

寝れないかも…。と

 

 

つらい勉強になりそうだけれど、なにかをキャッチしてくれるといいな。

 

会話マナー

前にちょこっと書いたと思うんだけれど、ACEの4年生の英語のPACE(テキスト)の中に、挨拶の言葉や手紙の書き方という勉強が入っていて、そこで、マナーについて書いてある表が出てきます。→そのブログはこちら

で、その中に「会話の内容が(聞いていて)気持ちの良いものにする」というのがあります。

たとえば、食事中にとつぜんトイレの話とか、いわゆるちょっと好ましくない内容っていうものがありますよね。そういうちょっとしたことなんですが、こういうちょっとしたことが出来なくって、「あ…」みたいなことが起るんだよね…。

 

それで、もう半年くらいかなぁ? 今、下二人は会話マナーの練習をしています。

毎日チェックするんじゃないけれど、二人は火曜日と木曜日、習い事のために車で2時間くらい(行きかえりでそれぞれ1時間)後部座先でおしゃべりしたり、ゲームしたりするので、その間は私が運転しながら話しを聞いて、「あっ!」って思ったら 言い方を変える練習したり…。

もともと喧嘩する感じではないのだけれど、かなり会話が変わったかな?と感じるこの頃です。

もちろん、二人は会話内容を気を付けようということは了承済み。そして、間違ったら「今の、良くなかったね。ごめんね。話しを変えるね。」って言ったり、反対にその話に入りたくないときは「ちょっとおしゃべりやめようか。」とか「別の話にしない?」と言ったりとか、ちょっとずつ練習してきています。

 

昨日の夜も、なんかかんかで押し押しになってしまったんだけれど、その時にのんちゃんとはーくんは洗濯物たたみをしてたんだよね。それで、はーくんは自分のもの畳んだらさーって部屋にいっちゃって、のんちゃんが残りの洗濯物(特にタオル類とか)の前に一人きりになっちゃったわけ。

それで、はーくん、部屋から出てきたと思ったら、すっかり自分はお風呂に入る準備だったのよ。

なっちゃん、横で夕食の洗い物してて、それでどうなるのかな?って見てました。

のんちゃんの「なんで、そこで風呂?(洗濯物たたたみだろ!)」という表情が見て取れる(笑)

 

そうしたら案の定、

「洗濯終わってないよ」って出てきた。(なっちゃん、やっぱりそういうか…と思いつつ、見守る)

そしたら

「ぼく、お風呂に入らないと」とはーくん、まさかのお風呂場に直行。(決してわざとではないんだけれど、自分の寝る時間を考えての、お風呂優先だったと思う。でものんちゃんにはそれが届いてない)

のんちゃん、きっと「なんであたしだけ?」って思ったのかな?やっぱり

「ママ―。はーくんが洗濯物たたみ(お手伝い)、してくれない」ってやってきた。

はーくん、こういわれるとちょっと弱い。自分の中の思いをうまく伝える自信がないので、縮こまっちゃうんだよね。(女ってこういうところ、強いよね)

ちょっと助け舟…。

「はーくん、こういう時は、お願いすればいいんだよ。」「自分のことはしたんだけれど、お風呂の時間も迫っちゃって、どうしようって思ったんだよね…。」(ちなみにのんちゃんはお風呂入り済みだったためあとは寝るだけコースだった)

はーくん、うんうんって感じで首を縦に振る。

「『ぼく、手伝いたいけれど、お風呂が遅れると寝る時間、間に合わないから、ごめんね。のんちゃん、今日はお願いしてもいい?』って、へりくだってお願いしてみたら?」

そこではーくんのんちゃんに お願いしてた。

のんちゃん、わかったいいよ と。

喧嘩まではいかないけれど、お互いやな気持ちにならなくてよかった。もちろん、ママも後から少しのんちゃんの助け舟だそうと思ってたんだけれどね…。

 

我が家は年齢が近いから、(それぞれ2歳ずつ)たくさん遊ぶけれど、けっこうマジでぶつかり合っちゃう(年齢が離れていたら、上が下に合わすこともあるんだろうが…)。お互いに話し方とか練習しないと喧嘩てんこもり家族になっちゃうんだよね。

 

のん&はーが少し変わると、家の雰囲気も変わるだろうな。

今年最後のバスケ

昨日はバスケでした。

今年最後のバスケ。バスケだけで振り返っても、今年も色々あったなと…。

男子女子のチームができて、試合をすることもできたし、また試合を通しての成長もあり…。

しみじみ…。

 

バスケってボールが大きいから、大きいボールが自分に飛んでくるだけで結構驚きというか、びっくりというか。

でも、そういったところからもだんだん慣れてきて、シュートを決めていくこともできるようになると…

 

ホント、すごいなぁって思う。

 

でも、ボールの強さ、速さ、相手との距離感、自分の体力…。そういったこととかやってみないとわからないことが多いとおもうので、失敗を恐れず、(怪我だけはしないようにして…)どんどんトライしていけたらいいなと思います。

 

いよいよ来年はチーム発足3年。4年目に入ります。

当初からのメンバーも、高校生に…。だんだん、彼らに手渡して任せることができるかも。彼らがつらくならない程度にサポートしていきながら、チームが活動的になっていけるといいと思う。

 

チアHOPEはこれからだぜっ!