Archive for 2014/02/27

お絵かき

アンナは小学高学年から絵を習っていたんだけれど、(そして今は止めちゃったんだけれど…)その時アトリエで絵を教えてくれた先生のお家に遊びに行きました。

 

久しぶりの再会。おしゃべりしながら 絵を描かせてもらった。

 

帰ってきてから、のんちゃんとはーくんの作品を飾ってみたよ。

IMG_8637

今までは雪の絵が飾ってあったの。もう春だから、雪はもういいかな?と思い、明るい絵に差し替えました。部屋も明るくなったかな?

 

アンナは、アトリエに飾ってあった「花瓶と桃の花」を久しぶりに描きました。

IMG_8634

もっと時間があったら、背景とかいろいろできたかな~。

それはまた今度。(もし今度があったらね~)

 

****************************

我慢の子 ジョエル

IMG_8640

人間がごはん中はハウスで待機。

人間の次がジョエルのご飯タイムです。

「ごはんよ~」ってだれか行ってくれないかなぁ~。って待ち構えてます。

来年度に向けて…

少しずつ準備を始める。

ライトハウスアカデミーの先生にも少し相談したり、夫婦でも話し合って決めたのだけれど、はーくんの来年度からのはーくんの基準を少し変えることにした。

健常児と同じ基準でいろいろなことをするのに限界があるように思う。

そのために★の数などを調整する。ひとまず、3週サイクルを4週でやってみて、毎日の生活リズムが落ち着き、自信を持つことが出来るプログラム作りをしてみようと思う。

自信がついて来れば、自分でどんどん進めると思うんだよね。

IMG_8631

 

あと、のんちゃんとはーくん、プリビレッジCまでの申請を可能にしてあげようと思います。

IMG_8630

 

毎年毎年、少しずつ変化しています。ホームスクールはチャーチスクールと違って、すべてを一人でやらなくてはならない負担が大きいので、やりやすい形が出来てくるといいな。やっぱり無理があると続かないから。

ホームスクールにこのACEのスピリットが流れるように…。

 

うちらがたくさん失敗しているので、それを活かして続く人はもっと楽にできますように。

Academic Projection

アンナが在籍するライトハウスクリスチャンアカデミーの先生から、来年度のテキスト(PACE)が発送されたメールが来た。

去年、アンナのクリエイティブライティング(文学と作文の科目)のPACEの数が半分で、オーナーロールやフィールドトリップに必要な星の数を計算しなおす手間があったので、念のために今年のPACEの総数が何冊になるのかを確認しようと、学校のホームページに入ってみた。

すると… ジャーン!

IMG_8629-001

出来てました。

アカデミックプロジェクション。(卒業までの進路のようなもの)

 

さすが、担任のG先生、仕事が早いっス!

 

PACEたち、いつ届くかなぁ~?

遭遇

40歳になり、30代とは違う視野が広がりつつあります。

「もう若くない」と「まだ若い」の狭間を行ったり来たり…。

 

揺れる世代、アラフォー。(笑)

 

なんか毎日がいろんなことで過ぎて行って、「で結局あたしは何をしたいんだっけ?」と時々思うことがあるんだけれど、

 

そんな中で 「大切なことを大切にする」 とか 「土台を据える」 とかそんなことを語られています。それは、信仰面、経済面、健康面、対人関係において…とか多岐にわたってそうで、日々 シンプルに、そして原則に生きる…そんなことを心がけている。

 

神さま(イエス様、聖霊様)は優しいお方だ。決して無理をさせない。だから無理しているときはなにか「自分」が前に出てるかな?とか、毎日そんな風にして、淡々と平々凡々と生きるように、40代はそんな挑戦もあるかなと感じている最近。

そうなのだ。私は50歳になったときはホームスクールは終わってしまっている。というか、子育て自体がほぼ終了してしまう。だから今ある忙しさっていうのはたぶん今しかないある意味貴重な体験かもしれないんだ。だから、そんな忙しい自分も抱きしめて、この波を超えたいと思っている。(← こんな風に思えるようになったのも、カウンセリングや主人のアイデアデートを重ねた結果なんだ)

今年になって、時間のよき管理者になりたいと思っていたんだけれど、最近、ちょっと違うかなと思うようになった。正確に言うなら、自分が思う「よく時間管理できた」という意味は、今思うと単なるスケジュール管理だったように思う。

自分が持っている時間に対しての考え方を変えなきゃいけないかなと思う。

私にとっての良い時間管理は、「効率的なスケジュール」だったように思う。効率的ということはとても大切なんだけれど、私はそこに偏りすぎていた気がするんだ。

available

最近、これがキーワードになっている。available というのは、「自由に買えます」とか「時間が空いている」という意味で、私には 余裕のある という含みを感じるんだ。

 

たくさんの仕事をこなし、スケジュールを完璧にこなしたとしても、夫や子どもたちが「なっちゃん」とか「ねぇ、ママ~」とか声もかけられないような時間の過ごし方だったとするならば、それは effective だけれど available ではない。 私のノンクリの友達は、私と一緒にお茶を飲んで、自分のことを話したいとは思わないだろうと思う。

 

なので、時間を管理するというよりは、時間に価値を見出すことが秘訣なのか?と感じている。それは、たとえ謀殺的に忙しくても、またこれは無駄だと思えるような時間でも、価値を見出した時にそれがかけがえのない時間に変わるからだ。

 

10代後半から20代前半の私は、生き急ぎすぎていた。父の会社が倒産し、自分で学費と生活費を稼ぎながら、信仰生活を送ってた。経済的にもだし、(だから)時間的にも余裕のない生活。それはそれで貴重な体験だったけれど、そのあたりの基盤からそろそろ脱却しないといけないかな?

 

ちょっと大人になろうとしている、2回目の成人式を迎えたなっちゃんなのでした。

 

**************************************

 

今日は歯医者さんだった。歯医者さんに通い始めてかれこれ半年。消費税が上がる前には、すべての歯のメンテナンスが終わっていたいなぁ。

歯の治療が朝の10時に終わり、そのままプラプラと元町を散歩。あ、歯医者さんは元町なのね。「早く家に帰った方が良いだろうか?」と思いつつも、何かワクワクを期待して、自由時間を満喫しようと元町商店街へ。

そこでわかったの。

 

本日、チャーミングセール♪ (チャーミングセールというのは、年に2回、横浜元町商店街で行われるセールで、昔から有名なんだよ。有名なのはバッグのキタムラとか靴のミハマね)

 

だから、10時なのにお店が空いてるんだ!ラッキー♪と一番近い GAPへ GO!

春物長TをGETし、ルンルンで駅方向へ向かう。

駅から、たくさんの人が押し寄せてくる。

 

どんどんお店が開いて、セールが開始してる。

と、横を見るとね、近澤レース店でたたき売りが開始された。超大勢のオバサンたち。オバサンパワーすごし。

ちょこっとのほつれとかで、すごい安くバッグとか売られてるの。みんな群がってた。

パーティーバッグみたいのあるかな?と覗いてみたら、すかさずおばさん二人にいいなって思ったバッグをとられてしまった ガーン。(そしてそのタイプのバッグはそこからなくなった)

すると、3人目のおばさんが、なっちゃんがいいなと思っていた柄のバッグを元に戻した!(3つあったのねとこの時点でわかった)

おぉ!と手を伸ばした瞬間、第4のオバチャンがものすごいスピードでそれを拾い上げる!

あのスピードは、ものすごかった! マジ、秒速!

 

第4のオバチャン、となりのおばあちゃんのために拾い上げた模様。おばあちゃんが「これ、ちょっと小さいかな」と乗り気でなく、なんとなく戻しそうだったので、なっちゃん、勇気を出して、「あの、もし戻されるのでしたら、見てもいいですか?」と失礼にならないようになるべく丁寧に話してみた。

するとおばあちゃんがね、「どうぞ」と笑顔で渡してくれたの。(激喜び!)

おばあちゃんから「ここほつれてるね」と言われて、見て見ると、確かに一つビーズが取れそうだった。おばあちゃんは優しく、「ここ、自分で手直しできんじゃない?」と声をかけてくれて、「あなた自分でできそう?」と心配してくれた。なっちゃんも「こういうのは不得意ではないので、自分で補修できると思います」と答えたら、おばあちゃんが「コレ、あなたに似合ってるわよ」「絶対お買い得だから、買っていきなさいね」と勧めてくれた。

 

おばあちゃんの優しさ   染みました。

 

このバッグを使うたび、私はあのおばあちゃんの優しさを思い出すと思う。

 

IMG_8622

 

早速、家に帰ってほつれも直して、ルンルン。

結婚式とかに持っていけるかな?

7000円の品物を1000円でGET! あまりの安さにびっくり!

黒くて、ちょっとシックで、キラキラしてて、それで、小さいバッグ…を探していたんだ。こういうバッグ、毎日使わないけれど、ちょっとおしゃれするときは必要だよね。パールビーズも入っているから、もしかすると葬儀でも使えるかな?

 

いい買い物したぁ~!

いよいよ2014年度へ

いよいよ2014年を目前に控え、2013年度にためたメリットを使い切ることに。

メリットショップが空っぽだったため、久しぶりにみんなでぽかぽか陽気の中お散歩しながらトイザらスへ。

IMG_8623

のんちゃんは定番のシルバニア(笑)

はーくん、最近ドラえもんに凝ってて…。ドラえもんガチャガチャをしました。

そしてあんちゃんは下敷き。 トイザらスだから、超子供っぽいのしかなくて…LINEの下敷きになったんだけれど(笑)まぁ、ホームスクールで誰が見るわけでもないしね…。

 

↓ こちら、2014年度版の100/1000クラブです。

IMG_8624

前回はレーサー系だったんだけれど、今回は農場系。

FARMのマグネットを使って、それぞれお気に入りの動物を決めてました♪

 

少しずつ、来年度に向かってます。

CHEA HOPE  BBC 3周年と CHEA HOPE 杯

CHEA HOPE バスケットボールクラブが3歳になりました~!

月一のバスケ、細々ですが、3年もたったんだね。

 

昨日は普段の練習に加え、祝賀会、そしてCHEA HOPE杯をしたんだよー。

 

お祝いの会では、選手の子供たちが素敵なメッセージ&サインボールを送ってくれました。

素敵なサプライズに感謝です。本当にこの場を借りて、ありがとうございました。

本当にサプライズされたし、胸がいっぱいになりました

 

最初の練習では、中学生だったホームスクールの子供たちがもう高校生。

そして小学生だった子供たちは中学生に。

しみじみ、みんな成長したなぁと 神様のされていることに圧倒されますね。

 

そして自分も同じ時が過ぎているのだが、そのことはまぁいいや。(笑)

 

みんなそれぞれの家庭で神さまと家族に愛されて、立派に育っているなと思いました。

司会、お祝いの言葉、子供たちだけで立派にやってました。

 

そして、HOPE 杯。

私たちのHOPE杯はただ単に技術だけを競い合うものではないんだ。もちろん、賜物的に運動が得意な人もいるし、うまくなりたいから人より努力した人もいると思う。そういうことも結果としてあらわれてちゃんと評価されるべきだとも思うけれど、そうでない「最後まであきらめずに挑戦するという忍耐の品性」「みんなをとりまとめ、励まし、助ける協調性」「仕えるリーダーシップ」「素直に従うという態度」「パフォーマンス主義に走らない単調なことを続けていく平凡さ」…まだまだあるとおもうけれど、そいういった品性の部分もすごく大切だと思っている。

これはCHEA HOPE BBCを始めたときからの一つのスピリットなんだ。

なので、それぞれ「ブービー賞」「ナイスファイト賞」「グッドキャラクター賞」「皆勤賞」という形で賞にすることが出来て、とても嬉しかった。

技術がうまい人だけでやることは、やっている人も楽しいし、教える方も楽ということもあるけれど、全体的に一部分だけ突出することはその他のひとは振り落とされるという意味で、排他的雰囲気も出てきてしまうように思う。普通のクラブならそれでもいいんだけれど、うちのチームはそこだけを目指してないし、(あっ、だからって下手でも何でもいいってわけでもないよ)。人にはいろいろな賜物があるから、技術だけに偏らず、多角的に見て行けたらいいなって思う。チームという面ではいろいろな人がいた方がダイナミズムが生まれて、思いもよらないエネルギーが出てくることもあるので、今、少しでてきた芽をつぶさずに伸ばして行けたらいいなと思う。プレーを見ていると、面白いんだけれど、いろいろと見えるんだよね。特に中学生以上は体つきも変わってくるし、変化が多いから、そのあたりは個々の技術の進歩もさることながら、全体的な視野からもそれぞれの賜物が活かされるチームになるといいなと思う。

チームは一つの有機体というか、いろいろな人がいて、弱さも強さもある。そこをカバーしながら、プレーヤー一人ひとりに伝えて行けたらいいなと思う。(そういうの下手だけれど…でも、コーチも3人いるから、私のできない部分をカバーしてもらえて嬉しい。きっと選手たちも私に聞けないことはほかのコーチに聞きに行くだろう…笑)

 

あ、話が戻るんだけれど、技術賞のほうは「ドリブル賞」「シュート賞」とかがありました。学年で3つに区切ってね。

総合のMVPには、なんとっ!今回は小学生が輝きました!

私は賞を発表して、賞品の受け渡しを間近で見ることが出来たんだけれど、やっぱりみんないい顔してた。それが嬉しかった!ちょっと照れ笑い的な…でも嬉しさが顔からにじみ出ているような…。普段あんまり見ない顔。そういう表情に、オバサン弱いんだよなぁ。

賞品もね、結構いいんんだよ♪ (←と勝手に思っているのは私だけ?)

 

 

ぜひぜひ、次回もみんな張り切ってやってほしいな~。もっともっと素敵な賞品を用意して、選手のみんなが「やってよかった!また頑張ろう!」と思えるそんなCHEA HOPE杯をしたいな。

 

幼児さんのミニ運動会も盛り上がったみたい。

ますます楽しくなるCHEA HOPE バスケです。

 

***********************************

我が家報告*

のんちゃんがフリースローがたくさん入って賞がもらえたよ!マック券ゲット!

はーくんは、紅白戦試合の4チーム中、自分のチームが勝てたことがすごく嬉しかったみたい。熱く、興奮気味に話してくれました。

近くのバスケットボールのある公園で、暖かくなったら外錬かな~?

アンナはマネージャーだったから、陰で色々助けてくれました。普段、バレエという「自分」「自分」が前にでることをやっているから、バスケで裏方をすることはすごくいい経験に思う。コーチで中に入っていると見えない部分も、外から冷静に判断してくれて助かってるんだ。だんだん何をしなきゃならないのかも見えてきたみたい。

 

デート

バレンタインデート、1週間遅れで。

 

シッターさんの手配が難しかったので、朝食デートになりました。

ホテルニューオータニの「最高の朝食」ビュッフェ。

IMG_8613

みなとみらいを眺めつつ。

IMG_8614

 

夫婦の会話が新鮮になるように、工夫を凝らしてくれるパパさん。

 

私たち夫婦って、話が日常生活のあれこれや事務作業的な「目先のこと」ばかりになっちゃうんだよね。だから、そうならないように 気を配ってくれた。 こういうリードの仕方は、女性にはないなぁと感心してしまう。

ハムスターがさ、くるくるまわる車輪のおもちゃで動くものの一歩も進んでない…

夫婦の関係がそうならないように、常に常に 前を向く、 新しいことにチャレンジする…

 

いつも思う。思っていることを言葉にするのは結構大変だ。言葉にすることはできても、届けるってことは、またまた難しいね。

パパさんは一番大切な人だから、ちゃんと思いを伝えないとなぁ。

 

思いの丈と夢が話せた そんなポジティブな朝だった。

 

うん。いい、バレンタインデートだったなぁ。

 

 

夫婦はデートすべし!

春休み お楽しみデー

春休み。

毎年、1日はぶらりと遊びに出かけているんだけれど、今年はみんなでNHKスタジオパークに遊びに行ってきました♪

 

お目当て: 軍師官兵衛展 + ソチオリンピック特設展示

(NHKスタジオパークのHPはこちら。)

 

なっちゃん、ちょっと午前中に用事があって、桜木町でみんなと待ち合わせてして、渋谷へ。

お腹すいたね~となり。さっそく腹ごしらえ♪

 

「すっごく安いピザ」と何かで知ったナポリスへ。ちょうど通り道の中にあったの。

4人で2枚をシェアー♪ ♪ ♪

IMG_8536

IMG_8535

↑ このクワトロトルマッジ がみんなのお気に入りになりました。

 

そして、それから歩いて NHKパークへ

IMG_8537

どーもくんも 「ど~も~」

入場無料だったので ラッキー!

 

いきなりスーパーハイビジョンの映像が待ち受けてました。撮影禁止だったんだけれど、フィギュアスケートの「NHK杯」を超大画面&超最高サウンド&スーパーハイビジョンで見ました。エッジで氷が削れる音まで聞こえて、びっくりしました。

どんどん技術は進歩するね。

そして、こちら。お目当て ①

IMG_8539

小道具に盛り上がる 私たち

IMG_8540 IMG_8541 IMG_8544

 

常設展では、クイズしたり、

IMG_8547 IMG_8548

 

中でも一番みんなが燃えたのがコレ↓

IMG_8550

空いていたので、いろいろなバージョンをいろいろな組み合わせで。

IMG_8551

声優さんごっこ が出来ました。  ホント、楽しかったよ。 家族でげらげら笑いながら10分くらいここで遊んでました(笑)

 

こちら、ニュースキャスター体験。

IMG_8566

 

CGについて。 こんな感じの殺風景な画面の前に立って

IMG_8571

ポーズをとるとね。

IMG_8570

こんな風になってるんだよ~ ↓

IMG_8569

 

NHKのいろいろな番組のブースみたいになっていて、こちらは 動物を撮影するときの方法やカメラワークを体験できるところ。

ロボットカメラ、カモフラージュカメラとか、暗いところのカメラとか操作して遊べます。

↓ はーくん、そして奥にアンちゃんが遊んでるよん。

IMG_8578

 

ふー。 一通り遊んでからの、最後、オリンピックパーク。 お目当て②

IMG_8579

わー。なんか、楽しそう!

 

おっ!いきなり!

IMG_8586

こりゃ、たまらんっ!

高橋選手、鈴木選手、浅田選手の等身大パネルもあり、みんなでポーズを決めて写真を撮る。

浅田選手と高橋選手の衣装も展示してあったよん。 さぁ、いつの時の衣装かわかるかな?

IMG_8584 IMG_8597

 

なっちゃん?何してるの?

IMG_8587

こちらは、ジャンプの体験コーナーです。この装置を付けると、ジャンパーが見る光景が見えるんです。そんでね、

 

ジャ~ンプっって時になったら ↓ こうやって足広げる!

IMG_8589

で、着地したら、閉じるっていう ジャンプ体験コーナー。

IMG_8588

 

特設リンクでは スピードスケート体験コーナーや

IMG_8598

カーリングコーナー

IMG_8604

あと、ホッケーもあったよん♪

 

こちらはフィギュアスケートのジャンプのコーナー。6,7台のカメラを使って、スローモーションでジャンプの様子を再現してくれるの。

よくTVとかで、フィギュア選手のジャンプのスローモーションがあるじゃない?それをやってくれるんだ。

みんな試したんだけれど、のんちゃんにシングルサルコーをやってもらった。

IMG_8607-003

IMG_8607

IMG_8607-001

IMG_8607-002

IMG_8607-004

決まった~!  こんなことを延々と繰り返して楽しむ私たち家族。

でも、1回転だけでも大変なのに、3回も、男子は4回飛ぶんでしょぉ!?すごいなぁって思います。しかもスケート靴、重いのに…。 やっぱ、フィギュアはスポーツだなって思いました。

 

 

最後、ボブスレーで記念撮影 (はーくんを探せ!)

IMG_8611

 

春休みももう少しでおしまい。 楽しい一日でした。

WOW! 返信が来たよ

アンナが英語のジョークを送るという課題をしたのを覚えている? その記事はこちら

 

そしたら、びっくり !

返事が来たよ。

IMG_8532 IMG_8531

シール付きだった(笑)  のんちゃんにあげてたけれどね。

 

返事が来ると思わなかったから、嬉しかったな。

それも海外まで送ってくれるなんて。

良心的。

 

 

Social Study 1057 Project ~フランス大使へ手紙を書く~

はーくん、昨日は社会科のプロジェクトがあった。こちらのプロジェクト、「フランス大使に感謝の手紙を書く」というものだった。

 

へ?

 

と思うかもしれないね。私たちも思った思った。

 

アメリカ合衆国の独立にはフランスとのかかわりがあり、自由の女神もフランスから送られていることは周知だと思うのだけれど、だからって、何も

手紙まで?

しかも

今?

 

そうなんだよ、今、なんだよね。

ACEでは時々、え?というちょっとびっくりな課題があるのだけれど、まぁ、そこは楽しんでやってみることに。

 

IMG_8526

「ぼくは日本人です。5年生です。自由の女神について勉強しました。フランスがアメリカを自由の国に認めてくれてありがとうございます。そのおかげでたくさんの宣教師が日本に来ました。僕の牧師はアメリカ人です。そして、僕はその牧師先生に大切にされて、愛されています。僕が祝福されているのはフランスがアメリカを自由にしたからです。」…というような内容を書きました。 (ママも手伝ってね。)

 

PACEにあるように、 ワシントンDCにあるフランス大使に宛てました。

IMG_8530

 

お台場の自由の女神、見学に行こうかな?

 

 

*****************************

IMG_8529

寝てるだけでも、うちにいてくれると心がなごむわー。