Archive for 2014/07/31

大笑い

アンナが「デルタ航空の安全確認のビデオがすごく面白かった」というので、車の中でYOUTUBEを探してみたの。

 

ニューヨークからアトランタに行く間にみたのがこれ

Delta’s New In-Flight Safety Video — Version 5

 

あと、日本からニューヨークに行く時にみたのがこれ

Delta’s New In-Flight Safety Video — Version 6

 

みんなで見て、大笑い。

 

こんな面白い安全ビデオ、見たことないよ!

 

デルタ、いいね!

 

ニックさんの本と、おみやげバタバタな巻

先日、パパがマレーシアから帰ってきたお土産の中に、一冊の本がありました。

IMG_0079

ニックさんの本です。  興味のある人はこちら

ニックさんのことを知らない人は こちら

前にパパがインドに行ったときには、「洋書が安く手に入る」と言っていたので、ならばと「赤毛のアン」や「大草原の小さな家の一つ前のキャロラインのお話しシリーズ」とかをリストして、もし売ってたらまとめて買ってきてねと頼んだんだけれど、マレーシヤは基本イスラムの国だから、クリスチャンの本が探せなかった見たい。でもなぜか、このニックさんの本だけはめちゃめちゃあって、8冊くらいがそれぞれ山積みになって置いてあった一つを子供たちのおみやげに買ってきてくれた。

これは、子供たちと一緒にディボーション教材として取り上げてもいいなと思いました。

そうそう、パパさんになっちゃんお土産何がいい?って聞かれて、なんか思いつかなくって。そこでマレーシアの特産物って調べたら、「アジア雑貨」とか「ドライマンゴー」とか色々ヒットしたんだけれど、中に「ストール」ってあったから、「じゃぁ、ストールお願いします」と頼んだの。そこでパパさん、「奥さんにストールを買っていきたい」と現地の同僚に聞いたら、イスラム系のモールに連れて行かれたそうです(笑)

モールの中に祈りスペースがあったらしい。

ストールが特産品なのは、イスラムの女性の必需品だったからなんだ!!とそこで初めて知ることになりました。同僚の人もイスラムの人で、値引き交渉してくれたらしい。

でも、もちろん教会もあって、クリスチャンもいるそうです。不思議な国だね、マレーシア。

 

はーくんはパパからニンジャゴーのレゴと、のんちゃんはイギリス版シルバニアファミリーをもらってました。そして、なぜかはーくんはニンジャゴーがそれからすごく好きになって、毎日毎日遊んでいます。

 

******************************************

 

そして、もう一つ、アメリカのお姉ちゃんのこと。昨日、1週間ぶりにお話ししたヨ。毎日毎日、あちこち遊びに連れて行ってもらっていて、充実の毎日だそう。PACEで勉強した、ストーンマウンテンを直接見ることが出来て、とても喜んでいました。

 

のんはーの二人は、お姉ちゃんのお土産も楽しみにしてます。なんだろね。

 

 

 

横須賀にはペリーサイダーがあったんだ!

ホームスクーラーとのBBQ交わり。

IMG_0073

BBQの後、テントやコンロ、車の洗車などがあるので、お風呂でスッキリしてから帰ろうということになりました。

IMG_0074

のんちゃん、まっかっかだったので、パック中

IMG_0075

ペリーサイダーっていうのがあってね。キンキンに冷えていたので、みんなでグビグビのんで、なっちゃん&パパさんはマッサージチェアーでもみほぐしてもらいの帰宅。

 

帰ってからは水着の砂を落として、洗っての作業。

そしてBBQ器具やタープとかの砂を落として、拭いて、落として、拭いて…。

面倒なんだけれど、やっぱりやっておかないとね。

「また次回のBBQを楽しませてね」という気持ちできれいにしました。

結局テントはお洗濯し直して、ほころびや取れちゃったパーツを縫い付けて直しました。

さっき終了した。

 

秋までに、またBBQできるかな?

 

ジョエさん、パニック

今日ね、1年に一回の予防接種に行ってきました。狂犬病以外の方の注射。

 

そこで、獣医の先生が軽く健康状態をチェックしてくれたんだ。

 

ジョエルもだんだんシニアに向かって行くしね、体重のことと歯について先生とお話しした。体重は適正なんだけれど、歯が少し汚れてきていて、様子を見ましょうとのことだった。まだ、歯垢を掻き落とす段階ではないんだけれど、歯垢を柔らかくして、取れやすくするというお薬が最近新しくできたとのことで、それを試してみるかという話になったの。

 

今までは、歯に直接吹きかけるものだったみたい。でも、新しいのはドッグフードにふりかけみたいに賭けると、血中にお薬が入り、唾液にお薬が回って、歯垢が柔らかく、取れやすくなるという仕組みで、ワンちゃんの負担も少ないらしい。それに、なんかワカメみたいな臭いで、自然の成分からとっているんだって。だからお薬という感じもなく、本当にふりかけみたいなの。「ウチの患者さんは嫌いな子いなかったよ」って言われたから、サンプルだしてもらって、さっそく今日の夜ご飯からかけて見たところ。

 

 

ジョエさん

 

 

拒否

ごはんの前に来た瞬間。

「クゥウゥゥゥゥゥゥゥゥン」と一声。(これ、ちがうって感じ)

IMG_0036

いつも、喜んでお手、おかわり、臥せ、「ごはん食べたい人?」の声掛けにも「はーい」と手をあげてくれるのに、今日はその手も不気味がっておぼつかない猫パンチのような…。

 

かたまること暫し…

IMG_0037-001

とりあえず、警戒心を解くために、母さんのお手手から食べさせてみたところ。

IMG_0038 IMG_0039

それはもぐもぐ食べるんだけれど、フードがなくなると…

IMG_0040

固まっちゃう。

IMG_0045

 

完全にパニクってるジョエさん。

お腹はいっぱいなのに、動けません。

IMG_0041

 

お皿にフードがのこるなどということはないのですが、これ以上食べることもできず、かといって何をしたらいいのかも分からず…。

 

ひとまず、こっちにおいでとリビングに呼び寄せるものの

パニック続行中。くつろげない。

IMG_0046

その後、「散歩に行こう!」といつものお決まり夜散歩に誘うとのこのこ玄関にくるものの、

玄関から出ようとすると

「キューン」と 前足でつっぱって拒否。

 

しょうがないので、抱っこで連れ出してみたら、歩き始めた。

 

あ、散歩でちょっと気が晴れたかな?と淡く期待しつつも

 

帰るなりジョエさん

 

く、暗い。

IMG_0048

カーテンの中に。 もう、完全にいじけちゃってるモード見たくなって。さすがに、そんなにあのふりかけやだったのかな?と心配になる。

ゲージに移動させた後、のんちゃんのアドバイスで…

IMG_0050

今日、獣医さんがくれた グリニーズ大を 久しぶりに半分にしてあげて見た。

IMG_0051

 

と、そのとたん、ジョエルに元気が舞い降りてきた!

ワカメ(くさい)ふりかけの残りフードを自ら平らげにかかった。

 

我に返ったのか?

IMG_0052

 

 

あまりの挙動不審のジョエルの反応に、おかしいやら、心配やらの夜の出来事でした。

 

 

あしたから、ワカメ(くさい)ふりかけはもう少し少量にしてあげるね(← こりずにまだあげるのか?)

 

 

 

おうちプール

近くに住む、教会の小さなお友達がうちプールに遊びに来てくれた。

市営プールは3歳になっていないとだめなのと、おむつがとれてないとダメというルールがある。なので、水遊びおむつを持って、うちんちのプールに来てくれた。

 

にしても、この水遊びおむつってすごいね!  全然膨らまないの。 どんなに水で遊んでもなんかぺったんこだし、さらさらした感じ? 10年で完全に浦島太郎な ベビー業界の便利さの速さにびっくり!

うちプールでのんちゃんとはーくんがお友達とあそんでくれるので、お母さんはのんびりおしゃべり。

子育て弾丸トーク!

 

のんちゃん、末っ子だから、小さな赤ちゃんと一緒におしゃべりしたり、遊んだりして「かわいい♪」と癒されまくってました。「のんちゃん、あそぼ」と言われて、もう、メロメロでした。

 

はーくんは男の子と取っ組み合いしてた。なかなか容赦ない年齢の子と遊ぶのが苦手だったはーくん。でも、「痛いからやめて」と言えるところは言えていた。一対一だったからよかったのかな?

 

二人とも、夜の感謝のお祈りに「お友達が遊びに来てくれてうれしかった」とお祈りしてました。

 

息子、第一関門クリアかも…

4月から、息子を男にする計画=ドラム教室まで家から電車をのりついで出かけ、一人で帰ってくるがついにクリアできました。

 

やったね!

 

 

一回、Suicaがうまく反応できなくって焦ったことがあったらしい。でも、すぐ駅員さんのところに行けたみたい。

 

彼には長い文章で話されると最後のことしか覚えられないという障害や、たくさんのことを話されたり、質問を聞き返すということが難しい障害もある。でも、ゆっくりやったり、紙に書けば大丈夫なことも多い。そこんところ、トレーニングなんだけれど、焦らないでやればできるので、一つ一つできることを積み上げていきたいな。

 

**********************************************

サマーカットなり。どう?

IMG_0013

 

母さんフル回転 保育園時代を思い出す

昨日は朝からフル回転の一日だったように思う。

といってもフル回転なのは 母 のみで、子供たちは至ってふつうの日だったのだけれどね(笑)

 

ふー。昨日は朝から銀行の振込み3件の実際に銀行で両替したりして、予算割振り実行デー。

あらかじめ、必要なお札と硬貨の枚数と個数は把握してるんだけれど、やっぱり結構な作業なんだよね。でもこれをしないと我が家の一か月は始まらないのだぁ!

やるっきゃない!(← これを入力しながらスチュワーデス物語とかを思い出して時代を感じた)

そう、うちんちのお金はね、「ミッション」を持っているんだよ。 各項目ごとに振り分けて、セットする。

 

そして、畳み掛けるようにお仕事。

 

でもさ、昨日はパパさん在宅じゃなくって、そんな時のアンナもいないしさ、んでもって教会のある兄妹にのんはーの二人のシッターをお願いして出かけたの。計算ゲームしたり、ウノしたり、楽しく遊んでくれたみたい。よかった。ホント、感謝!心なしかお礼もできた。特にお兄ちゃんはバイト探していたみたいだから、少し役立ててもらえたらいいな。

 

その後、みんなでスーパーに買い出しに行って、夕食もお弁当を買って。

 

なんか、この回転の速さは 子供たちが保育園に通っていたあの分刻みの生活がよみがえったようだった。 でも、仕事に向かいながら、少し思ったことがあったの。

 

自分のペースを守ろう

 

仕事で頑張ってよく見せようとか、テンションが不自然にアゲアゲにならないように、自然にやろうと思いました。「ちゃんとやらなきゃっ!」ってなると焦りが出るから、周りの和を大切にしながらも受け入れられない物は笑顔でさらりと(←ここ、難しい)、でもちゃんとポイントをついて話す!!!頼む、お願いする…。これをやってみようと思います。

 

20代、30代、とはいい意味で違った40代の余裕がでてくるといいんだが…。無理か。

IMG_0033

これ、お仕事の宿題。 単語カード作り…。がんばる

 

ハプニング!?それも旅の醍醐味?

NYへ渡ったアンちゃん。2週間のサマースクールを終わりました。

サマースクールでは一日5回のレッスンで、アメリカンアカデミーオブバレエの10級の試験を受けることもできたし、最後にミニ発表会も出来たみたい。

 

サマースクールでの写真はSNSでは厳禁なので(署名した)お見せできませんが、2週間を終えて、同じ教団のニューヨークの教会の人に日曜日教会に連れて行ってもらって、そのまま観光することができたそうです。 ↓ ここ、どこだろ?

IMG_9996

NYのステイの間、保護者替わりをしてくれて、本当に感謝でした。クリスチャンは優しいな。

この写真を見た瞬間、会いたいなぁってすごく思ったなっちゃんなのでした。

 

そしてその後、アトランタへ。

国内線移動だったんだけれど、なんと予定の便が勝手に変更されていて(爆)、バレエアカデミーの寮からピックアップしてくれた送迎のおじさんと二人、変更された便まで待つことに。(でも、エスコートサービスがついているのでおじさんは「じゃ!」といって帰ることはできない=ホント、このエスコートサービスはとっても安心でした) おまけに変更した飛行機、遅れて出発だったし…。←って知ったのはアンナがフライト中。

私たち、寝ている間の時間(夜中の3時とか)に直前変更メールもらってもねぇ…。ごめんよアンナ。なんとか切り抜けてくれてサンキュ。がんばったな!

向えの方も大変で、アトランタの空港についたら 「予定の便がない!?」 ってびっくりしちゃったみたい

航空会社に聞いて、この子を迎えるんですってエスコートサービスのことを話して、そこからアンナの搭乗した便を見つけ出して…無事、引きあえました。(ってな訳で、ここでもエスコートサービスに助けられました)

IMG_0008

 

あぁ、日本の交通網ってホント、正確だよね。日本人の誇るべき文化かも知れない。

というわけで、エスコートサービス!やっぱりあるといいよ。

 

さてさて、南部アメリカを楽しんできてね!!!

気前良さと自分の領域

先日のことなんだけれど、息子のこと。

 

お友達が遊びに来て、楽しく遊んでいたんだけれど、親が知らない間におもちゃの交換をしていた。

 

あげる、もらう。

 

簡単なやり取りなんだけれど、何に気を付けるのか、どこまでが気前良さでどこまでが守らなければならない領域なのか、そのあたりを教えることになったの。

 

使わなくなったおもちゃだから、興味がなくなったおもちゃだからあげるってだけじゃだめで、

もしかしたら記念の物だったり、プレゼントだったらその気持ちも組んでくれた人と接点のない人にあげるとか、ちょっとした気の使いかたってあるじゃない?

 

我が家には「give away box」という「あげます」の箱があるんだけれど、そこにあるものはあげてもいいよ。そうでないものはまず、「両親に聞く」ということをしようと勝手にやり取りしないことを約束しました。

何回かしていれば感覚もだんだんつかめるようになるでしょう。

 

たとえば「欲しいな~」「ちょーだい」と言われても

笑顔で 「あげられないけれど、ここでは遊べるからまたウチに来てよ」とか別の言い方を教えてあげたりして 心を守る知恵も少し教えてあげた。

 

お金、パスワードなど絶対にどんなに親しくてもあげてはならないこともあるからね。

 

親子ともども勉強になりました。

デート

映画マレフィセントを友達と一緒に観に行きました。

 

んで、その前にあまりにもネイルが放置状態だったので、きれいにしてもらった。

IMG_9988

夏休みなんで、ちょっと主張させてみました。逆フレンチがフレンチになるまでほっときっぱなしなんだろうなぁ(笑)

 

ランチして、ウィンドーショッピングして、そんでもっておやつ食べて…。

 

IMG_9991

 

あー、女子トーク楽しかった。体重を維持することも大切なんだけれどさ、筋肉が落ちちゃうのはやっぱりやだよね。んでもって筋肉をきれいにつけるにはどうすればいいのかという筋肉ネタで延々に話した。あと、一緒に富士山にいつか登ろうという話しをした。

 

私、いつか富士山に登ってみたいんだけれど、うちの家族はあんまり興味ないみたいなんだよね。