Archive for 2015/02/28

塩麹、ウマ〜い

ブックレビューも、書きたい!

作り置き、したーい。

ホームスクールのことも、カウンセリングも、色々やらなきゃならない事があるのにできなーい!

そんな時は、まず 祈る。

それから優先順位とか書き出す!!!

わたし、書き出すことですごく整理できるタイプの模様みたい。

あと、食べるものとかでも結構気分も変わる。

最近、小麦のあとは完全に体調に違和感を感じるようになった。

塩麹にもはまってます。

塩麹鍋、めっちゃウマ〜い!

発酵食品をなるべくとって、残り10ヶ月になった今年を邁進したーい!

レゴ

IMG_2433 IMG_2434 IMG_2442

ドラゴンだって。

レゴの本に作り方が書いてあるのかと思ったら、自分の想像だけでここまで組み立てたんだって。

 

はーくん、レゴで遊ぶのが苦手で、むしろ遊びよりは勉強材料だったのだけれど、その後、めきめき上達して、こんな感じになりました。

 

お友達おにいちゃんが中学生くらいまでレゴで遊んでたんだけれど、そんなのもなんか分かるような気がする 最近です。

 

男の子って、基本、かわらないなぁ

デトックス

作り置きがしたい…。でも、掃除しなきゃならない…。

年末できなかった分をやってます。

IMG_2421 IMG_2422

ベランダ ごーしごしの…雑草も抜いたよ。

IMG_2429

 

風呂場、めっちゃ頑張った。

IMG_2432

洗濯機置き場の上も整理して…

IMG_2435

トイレも壁を全部 拭いて…

IMG_2445

キッチン、タイルめちゃめちゃきれいに磨きました。

 

家全体が白~い。

 

今日は雨でRUNできなかったので、掃除で運動(笑)

すごく疲れたー。

 

磨きまくって一部屋(部分?)終わるたびに パパにLINEで報告してたら、ご褒美にかって来てくれた

IMG_2446

千疋屋のケーキ。生きてて良かった♥

トゥシューズ

今のトゥシューズが合わないらしい。

そろそろ、くたくたになる時期でもあるしね…。買い替えです。

またバレエショップめぐりだなぁ。って思ったら、本人自ら「自分で(買いに)行けるかな?」と…。  おぉー、横浜バレエショップ巡りはもう大丈夫になった様子。足の形にあう、踊りやすいのが見つかりますように!

 

もうすぐR.A.D.の試験があるし、そっちのキャラクタースカートの衣装の虫づくりは自分でやるみたい。

 

なんでもかんでも、「ママ、やって~」時代から変化しています。

見守りの時代です。

手続き、無事終了なり。10年生の科目はこれだ!

ライトハウスクリスチャンアカデミー(通称L.C.A.)からメールが届き、科目のOKがでました。

もう一度、L.C.A.のペアレントページから送料の振込みメールが来るので、それを支払えばOKです。

そして、あとは、後日、科目登録を完了させればいいのかな?去年はそれを忘れちゃって、リマインダーメールが来たんだよね。

 

今年度の科目は

Geometry (1) 必修

English II (1) 必修

World Geography (1) 必修

Physical Science (1) 必修

Christian Growth (1/2) 必修

Introduction to Mission (1/2) 必修

Spanish I (1) 選択

Business Math (1) 選択

Music (1/2) 選択

P.E. (1/2) 選択

選択科目の中から卒業するために満たさないといけない単位数があるので、先生とチェックしていくといいです。

 

ちなみに、上から2番目のコースで卒業を目指していますが、もし厳しそうならば3番目のコースにして23単位ということもできます。たしか、コース変更の料金は取られたと思う。ちょっとうるおぼえです。

 

港区大使館めぐり

先週のことなのですが、振り返り日記。

 

ホームスクールのお友達が教えてくれて、お互いに興味あるなら一緒に行かない?となり…、港区の大使館めぐりに参加しました!

IMG_2416

一生懸命このパスポートを取り寄せてくれて、送ってくれたの。ありがとう!親子4人で出かけてきました。

以前から、のんちゃんは大使館に興味があって、甲子園のキッザニアに行けたらいいねと話していたんだけれど、本物の大使館にいけるなんて、本当に感謝です!

まずは約束のエクアドル大使館へ。こちら、ひとつのビルの数フロアの各部屋が大使館になっていて、ビルの前にはたくさんの国旗が!

IMG_2380

半旗になっているのはエジプトの国旗。この間のシリアでのことを受けてかな?と勝手に思いましたが…。

地図などをもらったり、スタンプを押したりして、時間もあったので、お次はオーストリア

IMG_2389 - コピー

 

ここの建物は大使館とは違うのだけれど、オーストリアの関係のビル。

こちらでも、スタンプを押しました。

 

そして11時30分から(だったかな?)のブルキナファソ大使館へ

こちらの大使館では、自国のプレゼンテーションがありました。

IMG_2395 - コピー

とっても重たいブロンズ像を持たせてもらったり…

IMG_2396

木琴をたたかせてもらったり…

ひょうたんでできたボウルとか、民族衣装も観させてもらいました。

 

IMG_2401

そして最後に、なーんと ブルキナファソの代表的なトゥという食事までいただけました。よく、改造車のクッキングカーがあるじゃない?それが止まってました。

IMG_2402

カレーのように見えるけれど、シンプルに塩っぽい味です。スパイス、そんなにきつくなくておいしいです。

IMG_2403

お姉ちゃん、おかわりしてました。

そして、最後、

IMG_2404

 

歌まで披露してもらいました。

大使と一緒に写真もとって、ブルキナファソの好感度めちゃめちゃアップです。

 

午後は、カナダ大使館へ。

こちらも、スタンプおして、それから、図書室でまったり~。

 

公園で遊んで帰ってきました。

 

エクアドルのように、ビルの中の大使館もあるし、住宅街の中にぽっかりあるお家が大使館だったり、ものすごい門構えの大使館(カナダとかオーストリアとか)もあって、大使館といってもその国々で違うな~と思いました。オーストリアの大使館なんかは、きっと舞踏会とかできそうな感じだね~と娘と話してました。なんか素敵な感じ。カナダはなんかTHEオフィスって感じだったし。

ブルキナファソはフランス語が公用語だったんですね。のんちゃん、ちょっと頑張ってフランス語を聞いてました。通訳のお姉さんとお話したんだけれど、私たちはホームスクールなんだってこととかちょびっと説明。どうやって大使館で働くことになったのかとかインタビューもできました。

 

楽しかったよ~

IMG_2424

エクアドルの地図、アフリカのことなど掲示板に張りました。

そして、同じ日に素敵なお手紙をもらったんだけれど、そこに入っていたティッシュアートがすごくきれいで、模様とかすごいの。なんか、エクアドルとアフリカのイメージにあうな~と思って、一緒に飾らせてもらいました。ありがと!

 

ほんと、一緒に連れて行ってくれて、ありがとうございま~す。

とっても楽しい一日でした。

L.C.A. の Reenroll (進級手続き)

昨日書いた記事がちょっと雑でしたので、少し書き直してあります。

 

IMG_2408

先日、ライトハウスクリスチャンアカデミー(通称L.C.A) のparent pageから、あんなの9年生の成績が無事に処理されていることを確認できました。そこで、来年度にむけて10年生(高校1年生)課程の手続きです。

やっぱり1年に1回のことなので、手順が売る覚えでしか思い出せない。忘れてるものだな~って思いました。

改めて、書き留めておくね。

私の中では、科目を先に決めてから、手続き(入金)と勘違いしていたんだけれど、先に入金でした。

IMG_2409

今後、L.C.A.に入学希望の人は、画面を見ても分かるのですが、チェックしておいてください。

1年の学費は975ドルです。これは年払い。(2015年度現在)

月払いもできますが、結果的には支払いは多くなります。

ですから、為替にもよりますが、おおよそ10万円から12万円、加えて、教科書送料の1万円から2万円を想定して貯めて置くようにしておくといいです。

クリスチャン教育が15万以内でできるって、結構、いいと思います。

 

それで、科目のほうなのですが、高校生なので、単位制です。必須科目もありますが、選択科目もあり、一般的なコースならば26単位で卒業になります。今年度、アンナは初めての高校生課程もありましたし、日本では中学生でもあったので、日本語ワークもかなり並行してやっていました。ですから無理せず6.5単位だけとりました。これは6科目+体育になります。

※余談なのですが、高校生のコースを基本の4年間で卒業する(いわゆる現役受験をする)という考えでしたら、1年に最低でも6単位以上はとらなくてはならないため、中学生くらいのうちには1年間で72冊のペースを仕上げるということに慣れておくといいと思いました。つまり、科目としてはenglish, WB, Creative Writing, Math, SC, SSの6科目です。

 

アンナの場合、L.C.A.と高卒認定のW卒業証書になるので、少し戦略的に単位の取得を考えています。L.C.A.の科目と重なるように高卒認定の教科を選択することによって、相乗効果というか、勉強の量を調節できたらいいと思っています。彼女の場合、今年はより多くのL.C.Aで単位をとることで、3年生の時に受験勉強により集中できるのではないかと思い、今年は8単位をとることにしました。

担任の先生に言われたことは1年で8.5単位がマックスということでした。今後、高卒認定と両方を想定して考える場合、どうぞ、参考にしてみてください。

外国語が2年継続すると2単位になります。通常は11年生、12年生でとるらしいのですが、12年生のときに外国語をとると、日本語の勉強の方に余裕がなさすぎると判断して、10年生(つまり今年)に前倒しで始めることにしました。

ちなみに、外国語の教材はPACEではなくロゼッタストーンです。ロゼッタストーンのソフトウェアーは学費の975ドルの中に含まれます。良心的ですね。外国語として日本語を学んだり(そうしたら、楽ですよね~)、韓国語とか、イギリス英語とか、いろいろあります。

 

科目に関しては、また別のブログで書くことにしますね。

 

3月から始めたいから1週間で送ってくれ~とスカイプで無茶振りしました。

先生とはスカイプではなしましたが、SATや学力テストに関しても、すぐに資料を送ってくれるし、とっても便利です。

L.C.A.に入ったら、ぜひ、時々スカイプ電話したらいいと思います。メールでも早いですが、電話のほうがより温かみを感じますね。すぐに答えてくれるし。(時差はあるけれどね)

 

とりあえず、今後のACEの人で高校ってどうなっちゃうの?と不安だと思いますが、けっこう大丈夫です。

 

以上!

 

バレンタインの余韻

土曜日の朝のこと。

丸1日、セミナーにでかけるなっちゃんに食べさせたいと…

IMG_2411 IMG_2412

ワッフル作ってくれた

カリカリ、ふわふわでおいしかったよ~

ありがと♥

 

あ~、マジ アイサレテル感。

セミナー頑張れた。

クラッシックコンサート

「のんちゃんをクラシックコンサートに連れて行きたい」という思いをひそかに抱いていたなっちゃん。

そんな時、お友達からNHK交響楽団のチケットをただでもらうという恵みにあずかり…

 

小雨の降りしきるすごーく寒~い日の夜に見に行ってきました。

IMG_2358

 

サントリーホールまでのんちゃんとデートです。

 

2人でスープストックTOKYOで温まり…。

いざ、座席へ。

IMG_2361

ひ、ひえ~!

いって分かったのは、なんと、S席だった!!!

めちゃめちゃいい席でフルオーケストラを聴けるなんて、一音たりとも聞き逃せませんっ!

 

すてきなピアノのモーツアルトに浸りました。

IMG_2417 IMG_2418

 

オーケストラ、のんちゃんも刺激でした。

 

なるべく本物に触れさせたいという父からの教訓は、受け継ぎたい習慣です。父が私に注いでくれた恵みと祝福と愛は、大人にならないと分からない部分もあったけれど、私の心の大切な部分に流れているように思います。20代ではあまり感じなかったけれど、今、やはり、このような音楽を聴きたいと思えるのですね。そんなに通ではないけれど。

 

でもね、そこにいた方のほとんどはご年配夫婦なの。

 

本当に、50代、60代、70代のご夫婦が仲睦まじく音楽とその空間と雰囲気を素敵な格好で(男性はスーツ、女性もみなさん素敵なワンピースとかでした)楽しまれている姿をみて、

わぁ、すてきだなと思いました。

 

クラッシックという共通の趣味が持てたということもすばらしいのですが、一緒に見続けるというか、きっとその夫婦にしか分からない時のはぐくみみたいなのを感じました。

ああいう場所だからってこともあるのだけれど、なんか、頑張りとか、無理してとかそういう感じがないというか、型に力が入ってない夫婦っていうか、本当に楽しそうな老夫婦ばかりに見えちゃいました。

 

こんどはブラスバンド系も見に行きたいな~。

IMG_2363

 

サントリーホール、音響、最高でした。

 

 

PS 教会のスモールグループで、鑑賞系の話でもりあがったんだけれど、

Yさん「オペラ見たいんだよね~」なっちゃん「わたしも!」Sさん「わたしも!」

なっちゃん「バレエもいいよね~」Yさん「わたしも!」Sさん「わたしも!」

なっちゃん「誰か一緒に 宝塚見てくれる人 いる?」Yさん「一緒に行こうよ!」Sさん「わたしも!」

Yさん「歌舞伎っていいの?」なっちゃん「めっちゃいいよ」Sさん「え~行きたい!」

 

Sさん「あたし、相撲もみたいんだよね~」

 

ん?

相撲はスポーツだろう?  と大爆笑!

でも、うちの家族も相撲見に行こうかと考えたことあるよ!Sさん。

相撲の席って、場所ごとで買うんだけれど、高いんだよね!あれは気軽にはいけないよね。わかるわかる。

会話の着地地点は…

先日のネイルサロンでの話し。

 

私、そんなによく知らない人には自分から子供の話とか振らないタイプなんだけれど、1時間も指を目の前でいじられながら、会話もなしというのはおかしな話で、それなりにいろいろな話になってくる。

 

まず、子供がいるということで「見えないですね~」からはじまり(←もちろんお世辞だろう)、子供の人数になると驚かれ(でもホームスクールファミリーでは3人少ないんだけれどね笑)、さらに子供の年齢になるとえっ?と一瞬固まられ、「一体何歳なんですか?あなたは?」オーラがでるのを感じる。これはかなりお決まりパターンなのだ。(ネイリストさんがころころ変わるので、はやく一巡して、理解してほしい)

で、だいたい、子供がティーンって話になると、これもまたお約束の反抗期の話になるのだ。

「お嬢さん、反抗期ですか?」とか

「反抗期ってどんなですか~」とか

「親子の会話ありますか?」とか…

「パパ、くさいとか言うんですか?」とか…

自分の反抗期のこととか重ねていろいろ反抗期ネタになるんだよね。

 

で、でも…

 

やっぱりホームスクールっていい意味で世間とずれるっていうか。

そんなにネタとして盛り上がれるほど、反抗期、ないんですよね…。

 

ふつーに会話だし。

ツミキクズシとかさ、そんなんじゃないし。

やっぱり、親子関係、ちがうんだよ。パパも大好きだし。

 

「そんなに反抗期っていうほどの激しさないんだよね~」   チ~ンと会話終了になる。いやぁ、盛り下げる気持ちはないんだけれど、ホームスクールって恵みなんだよね♥神様、ありがと。

 

そして次にくるネタが 中学生の恋バナの話。

でも、そちらに関しても、盛り上がれるほどの共通点を見出せない…。

そうだよね、だって、「結婚するまでは大切に」なんて考えている親、世間一般でどれだけいるのかね?ホームスクール家庭ではアブステイン教育は一般的だけれど。

 

「彼氏なんてないですよ~」とそつなく返事の上、会話終了。チ~ン。

 

ほんと、私を喜ばせようと思って、面白ネタをふってくれるんだけれど、ホームスクールだとやっぱ違うんだよね。

いつもそのことを思う。

 

でも、ネイリストさんも何かの縁。神様にはきっと偶然ではなく、必然だから、なるべく「はぁ?」ってならないように、私も良い関係を作りたい。

 

彼氏ネタは「バレンタインだったね~」って話だったんだけれど、私、そこから無理やり、必死に考えて、なんとかつなげなければ~と

「この間、マツコの番組でチョコレート特集やってたよね~。みました?」と苦し紛れに振ってみた!

したら、

「私も見ました!」と

 

なんと、マツコが話しの着地点になるとは!!!

 

なんとかチョコと鍋の話でもりあがった。

 

ネイリストさん、新婚さんなのね。これから仲良くなれるといいな。