Archive for 2016/07/30

Guitar


ギター背負って石川町(元町・山手町)まで。

びっちり1時間練習でした

#guitargirl #martin #lesson 

高進度学習者賞

のんちゃん、フランス語頑張ってます!


素敵な盾をもらいました。


ますます励んでね!
8月限定でフランス語会話教室も通うよー😃

この間、会話教室の体験レッスンしてきて、のんちゃんのフランス語聞いて、ただただ関心してたママでした。
みんな夢に向かって頑張ってます。
ママもがんばろー😃

高尾山 登山

CHEA HOPE バスケットボールクラブ主催の高尾山山登りに参加しました~。

 

梅雨明け前の曇りの涼しい一日で、最高の天気を用意してくださった神様に感謝。

 

でも、行きの道中でパパの言動に、感情爆発した私。というわけで、なんとなく気まずい雰囲気が醸し出されている一枚です。でも私は言い切ってすっきりしているかも。

 

img_1892.jpg

クリスチャンだからって、ケンカしないって違うと思うんだ。人間だもの。行き違いはある。でも、大切なのはそこからどう回復するかだよね。

子供たちも車の中の私たちのやり取りをつぶさに観察してました(って聞かざるを得ないし(笑))

でわ登山の話。
下は5歳から、上はおそらく50代半ばまで、20名の登山です。

高尾山って、ちょっと偶像が多いのかな?と思っていたのですが、わきにそれるとそのようなものは見当たりませんでした。

img_1893.jpg

はぁ、丹沢につづいての、森林浴。

img_1894.jpg

お昼は山頂でいただき、また今度は下山。2時間ほど歩いて、その間、ホームスクール先輩ママと話したり、すごく有意義な時間でした。(パパのことは置いといて)

 

子供たちも最初の登りは緊張していたように思うけれど、下山の時にはすこ打ち解けていたように思います。

 

パパさん参加もあったので、パパさんも交流できたかな~。

 

高尾山、思っていたよりも登山という感じで、トレッキングシューズとトレッキングポール(ストック)が欲しくなりました。安全に楽しく、次の日にがたがこないためには、装備もけっこう大切かもと学んだなっちゃんでした。でも、スーパータイツのおかげで、筋肉痛はならなかった。感謝!

山頂で陣馬山までのコースもあり、そちらもすごく興味がわきました。またHOPEで?もしくは家族で行きたいな。

 

下山後、八王子の実家に行くのでお土産を買い、山のふもとのTAKAO599という施設に立ち寄りました。

高尾山に生息する、植物、虫、動物などの標本がずら~り。しかも無料。

カブトムシの標本。

img_1897.jpg

こちらはトンボやバッタ。

img_1898.jpg

ハチ スズメバチの大きさにびっくり

img_1899.jpg

蝶々

img_1900.jpg

こちらは植物ですね。きれいに表示しているし、いちいち説明が書いてある。

img_1901.jpg

山の模型図。なかなかごつい山なんだな~。

そうそう、昨日、ツールドフランスを見ていて、山の高低差800mとか出てきても、いまいち前ならぴんと来なかったんだけれど、高尾山登ってみて、高尾山がおよそ600mでって考えたら、かなり大変なんだ~と実感がわきました。

img_1902.jpg

鳥の標本。

img_1903.jpg

うさぎ、いのしし、ふくろう、むささびも

img_1904.jpg

img_1905.jpg

img_1906.jpg

img_1907.jpg

 

山登りでイノシシには会いたくないけれど、むささびなんてみてみたいな~。あ、夜行性だっけ?

 

にしても、すごく勉強になりました。

 

高尾山でたくさん汗をかいたので、じいじの家の立ち寄る前にみんなでスーパー銭湯に立ちより、きれいさっぱりしてから、じいじの家で長女と合流。

 

img_1910.jpg

 

わがやで流行っている FIVE CROWN というカードゲームをじいじに教えています。

 

じいじ、82歳になるのに、楽しそうに遊び、1回で要領をつかんでいました。

 

かっこいいな。

 

 

6月におなかを壊してからの久しぶりの運動でしたが、乗り切れました。

体の回復を感じた登山でした。

 

もし、いい山のコースがあったら教えてください。

 

またまたパーティー


教会のスモールグループの一人(家族)がまたまた日本から旅立ちます。

心は寂しいですが、またきっとどこかで会えるような気もします。

この一年、たくさん笑って、泣いて、一緒に祈って、話してきたけど、お別れランチの2時間も最後の最後まで笑いと涙のランチでした。
この夏もまだまだ残ったメンバーで楽しいことするぞー!

服飾費の使い道

img_0403.jpg

この間のキャンプの後に、御殿場アウトレットに遊びに行きました。

 

アンちゃん、今年の4月からためていた服飾費が1万円になったので、お洋服を買いたいということでした。

 

長女も高2になり、そろそろと家族とは別に月々数千円ずつ服飾費を渡していました。その金額が1万円になったら、季節の必要品を買いなさいという約束になっていたのです。

 

先週末にクローゼットを整理したときも、自分に必要なものは何なのかをリストアップしておいたので、そのメモ片手にお買い物。

 

最終的には欲しいものをママにもチェックしてもらいたいとのことで一緒にお店をプラプラしました。

 

娘の来て見たい服のイメージを教えてもらいながら、また、いま手持ちの服と合わせられるかとか話しながら、トップスを2枚選びました。そして、ボトムスも1枚。

 

上手に買い物できました。

 

今度の日曜日に新しい服のコーディネートで教会に行くと張り切っています。

 

クリスチャンファミリーあるあるかもしれないけれど、新しい服はまず教会でおろす(笑)

 

キャンプの予算が少し余りましたので、家族でGODIVAのフローズンドリンクを飲みました。

img_1833.jpg

一度飲んでみたかった♥ とみんな大満足。 たぶん次はありません。

夏休みはママも夏休み

旅行から帰り、また日常に戻りました~。

といっても子供たちは夏休み=私にとってもワクワク夏休みです。

 

「ホームスクールをしてよかった!」と思えるいくつかのことがあります。

その一つは子供と一緒に夏休みを楽しめる(^^♪ことです。

 

「毎日子供たちがいるよ~ど~しよ~」と思うことはなく←だって毎日一緒にいるし…

「さぁ~、時間がなくてやれてないあんなこともこんなこともやってみよう!」となんか急にワクワクするんですね~。

といってもそんな大したことはないのですが(笑)

今のところ、

1)ロフトの整理をする→ 粗大ごみを捨てる 去年の引っ越しの後処理か?

2)のんちゃんとフランス映画を見に恵比寿にお出かけする

3)子供たちの新しい習い事の体験授業に付き合う

4)パパと子供たちの進路や勉強の方向性についてとことん話し合う

5)新しいスポーツクラブに入会し、運動を再開する

6)普段会えない人に会ったり、セミナーに参加してみる

 

夏休みが明けて、second semester に入り、生活リズムがホームスクール中心になると何かのために時間をとったり、新しいことをするのが易しくないのですね。(何かをやめることは簡単だけれど)なので、夏はいろいろな意味でチャンスかなと思っています。

 

*******************

 

いやぁ~さてさて、昨日の夜、ふと、自分の手帳を見返したら、キャンプに行っていた3日間の予定はなにもないのに、その前とその後に家族の予定(=私もかかわることありなので私の予定)がびっしり埋まっているのをみて(7月分)、なんか途方に暮れてしまいました。

完全に丹沢ロスです。

 

きれいな川の水

img_1795.jpg

おいしかったBBQ

img_0394.jpg

 

昨日までの出来事が幻のように感じてしまった瞬間がありました。

 

主人は、「あ~リフレッシュした!また明日から仕事頑張ろう!」とやる気になって出て行ったのですが、私はそう思うことがちょっとできなかった自分を発見。

 

そこで、神様に「どうしては私はやる気になれないのですか?」と聞いてみたところ、聖霊様が優しく教えてくれました。それは私は、「ゴール型人間」かも?ってことです。昔から、何かの予定や計画を立てて、こつこつと実行するのが嫌いではない私。上にも夏休みにしたいことリストみたいなの書いちゃっているし(笑)

きっと神様はそういう風に私を作ったんだ!(夫とは違う。そして違っていい!)

と思うことにしました。

なので、次にちゃんと休みがあるという目標のようなものがあると気分が変わるかも?と思いはじめ、実際に8月下旬に一泊旅行があるのですが、そのことを考え始めたら割とすぐに、前向きになれて、そこまで頑張ろうと思えたのでした。

 

ホームスクールもだんだん長くなると、自分の時間をとるのが大切ってことがわかっているから、ちょっとした隙間でも「休んでおいたほうがいいかな」と安全パイに走ってしまい、大胆になれないっていうか、そんなときがあります。それがいいときもあるけれど、ちょっとマンネリになっていた私。

 

そこで、夜、主人に正直に自分の気持ちを話し、次の次の休みを決めることによって、自分のモチベーションが変わるのか試してみたいと提案してみました。

 

夜、二人で今週の予定の確認をした後に、秋のリフレッシュデーについて話して、少し予定を話し合いました。

 

二人で一致して、いろいろ話せると、すごく心が軽くなって、本当に前向きになれました。

 

おかげで夏を楽しく過ごせそうです。

 

 

 

 

キャンプ

先週末、無事2nd Quaterが終了しました~。うわ~い!

 

そして我が家は夏休み。

 

毎年、うだうだしているうちに夏が終わってしまう我が家なんです。なので、今年こそは変わろうと7月中に旅行に出てみました。

 

念願のキャンプです。

IMG_1715

雨の心配もあり、今回はキャビンに泊まりました。(でも結局雨は降らなかった)

 

 

川のすぐそばのキャンプサイト。私たちが到着したのは月曜日の海の日の祝日。キャンプ場スタッフによると、前日までは満員御礼状態で、どこもかしこも人、人、人だったそうです。ですが、みなさんその日に帰られて、私たちが到着したときにはなんと私たち含め3家族しかいませんでした。がら~んとしたキャンプ場を自由に散策という神様からのプレゼントでした。

というわけで近くの川もほぼ独占状態。

IMG_1781

家族だけでウォーターバトルしたり、きれいな小石を見つけて拾ってみたり、川登したり、自然探索したりしました。川で遊ぶのは私たちだけだったので、スイカも買っていけばよかったな~と思いました。(今度はスイカを買って冷やそう)

水が本当に澄んでいて、素敵なところでした。

IMG_1723

川の水に足をつけて、山を見ていると、なんかいろいろなことがどうでもよくなる感じがします。

IMG_1733

二日目はさらに上流まで探索。マイナスイオンのシャワーです。

IMG_1801

IMG_1798

水の色だけでなく、音もよくって、神様の創られた大自然を前にただただ圧倒されっぱなしというか、時々、このような時間が必要だな~と思いました。

 

基本、すべてのごはんはBBQですが、合間の時間は

IMG_1716

バドミントンをして遊んだり…(人がいないので、やりたい放題です。)

最近、家族ではまっているFIVE Crown というゲームで盛り上がったりました。

IMG_1811IMG_1816

 

今まで、海で昼だけBBQというのはよくやっていましたが、毎食BBQというのは初めてでした。

でも飽きることもなく、やりながら、「次のキャンプの時は~してみたらいいかな~」などとたくさんアイデアもでてきて、キャンプは奥深いな~と思います。

これは最後の日の朝食です ↓

IMG_1820IMG_1823

 

子供たち、普段から大自然の中で育っているわけではありませんので、キャンプはどうかな?とちょっぴり心配もしていました。それに、年齢的にもキャンプをやりた~いという時期を過ぎたようにも思っていました。ですが、いざ、やってみるとよかったようでした。

朝起きて、何をするのも決まってなくて、テレビもゲームも本も勉強も友達もなく、ただ大自然と家族だけで、夜は暗くなればすることもなく、携帯も完全にオフラインにしていてメールも電話もしない、そんな3日間。

 

普段なら絶対に一緒に寝ることもない3兄弟ですが、キャンプとなれば

「いもむし3兄弟」といって、一緒に寝る姿をみて、

キャンプっていいな

 

と思ったなっちゃんでした。

 

IMG_1765

 

年に1~2回はキャンプしたいなぁ~と思ったなっちゃんでした。

 

最後にジョエルのベストショット

IMG_1709

ジョエルも山の空気が好きなようです。

教会

私たちの通っている教会が30周年ということで、記念礼拝がありました。

IMG_1680

私たち家族がこの教会に導かれてからは10年くらいで、教会の歴史の3分の1ほどなのですが、それでもこの教会のメンバーとしてつながっていることを本当に感謝しています。

 

IMG_1681

大好きな教会のスモールグループのメンバーと。かけがえのない友人です。

 

そして、大好きなパスターと。

IMG_0314

先生のメッセージから、

毎日、正しいことを続ける。一貫性の大切さ。そして、これからがますますよくなると信じる信仰。

受け止めました。

 

毎日、聖書を読む、祈る、交わる、教会に行く…。これが本当に大切なんだなと思います。

 

義父母たちの信仰生活をみてもそうですが、当たり前のことを大切に続けることのすばらしさを伝えてくれる先輩クリスチャンの姿に、感謝しかありません。

 

30周年、おめでとうございます!

 

PS 休憩時間にハワイのナンシー先生といろいろと話すことができ、子育てのアドバイスとか、励ましを受けることができて感謝でした。あの時間も神様からのプレゼントのように思います。

土曜日、好きだ〜

今日は何もない土曜日。

いよいよ夏到来で、クローゼットの中身も整理。

バーゲン始まっているので、洋服も少し処分。

ついでに、明日の礼拝の服もコーディネートしちゃう

階段脇のコーヒーの苗もカゴに入れてあげました。

合間にパパさんがアイスコーヒーを入れてくれたよ。黒糖を溶かしてくれて、上島珈琲ばりこ黒糖アイスコーヒーを入れてくれた。

有機農業をしている農園さんから夏野菜も届いたの。下処理♫


梅ジュースもできたので、炭酸水で割って飲むのも最近ハマってます。

キッチン、暑いけどやっぱりここは私のテリトリー。

最近エスニック料理、アジアンテイストに興味ありです。


何にもない土曜日が大好きだー!

☺︎


金曜日、色々と用事済まして家に帰ってきたら、先に学校から家に帰っていた息子が、約束守ってちゃんと弁当箱洗ってた。

パッキンやゴムの部分も言われた通りキチンと外して。
えらいなー