Archive for 2016/11/27

学び

旅行から帰って一息つくこともなく、金曜土曜と夫婦でセミナーに参加して来ました。

ここで習ったことを日頃のホームスクールに活かせるといいのだけど。

白馬、八ヶ岳の旅行から帰るなり、預かっていてもらったペットや植物を引き取りにゆき、こんどは、部屋をざっと片付けてからの、私たちが留守中泊まってくれて子供達と過ごしてくださる教会姉妹のためにベッドメイキング。

忙しいけど感謝な時。

この2週は完全にホームスクールから離れた生活で、たくさんの信仰の励ましとチャレンジを受けました。

1日目の講義を終えて


夫婦で夜ご飯。


デザートのケーキ付き

お部屋は小ちゃかったけど、なんかむかーしを思い出して、懐かしく狭さを楽しみました。


最近、チーズにハマってる私たち。部屋であれこれたくさん話せました。
そして、2日目の朝。


シズラーの朝食券をくれるホテルだったの💖

普段は朝ごはんはヨーグルトだけの私。この日はパンケーキも食べました。あとフルーツとナッツはよく食べます。

5時起きはこのバケーションの10日ほどはお休みしてました。

前にも書いたけど、子供たちのホームスクールのクウォーターにあわせてやっているので、しばらくはのんびり過ごしてました。

本によるとこういった行き過ぎないやり方が続けられる秘訣なんだと。
今日、習ったことは量が膨大すぎて、すぐにあれこれはできないけど、来年高校生になる息子にあわせて、四月からのカリキュラム作りの助けになることが多かったです。

ボチボチシェアーするねー!

Be gracious


パパさんが、アロママッサージ90分コースを最近、5時起きして頑張っている私にプレゼントしてくれました。
スパ ダマイ です。
体を温めながらのデトックスです。

こんなことをやれる日が来るとは全く想像だにできなかったけど、

やって来たね。

子どもたちも、「リラックスできてよかったね」といってくれて、ママのメンタルが自分たちに及ぼす影響を理解しているようです笑笑


もちろん、家をほったらかして出かけていますので、お土産はマストです笑笑

中目黒のプリン屋さん。

ビンに入っていて可愛いの💖

ペルー料理屋さん

はぅ~。

実は先週、白馬にホームスクールコンベンションへ行ってきました。そして、そのあとは家族旅行に。

写真の数がハンパなく、まとまらないよー😭
来週、ボチボチ、白馬の恵みと旅行記を書きまーす。←みんな人の旅行なんて興味ないだろうが笑

旅行から帰って、教会のペルー人の姉妹からアウトリーチのお誘い。鎌倉に行ってきました。

久しぶりの英会話にドギマギ笑笑

小町通りのおせんべい屋さん。小町通りは大学生のときに鎌倉にカテキョのバイトで毎週来てたのね。なんか懐かしい。

たくさんの小道を何回も迷いながら、たどり着いたペルー料理🇵🇪のお店

ペルー人の姉妹もここはちゃんとしたペルー料理!と太鼓判を押してくれました。

⬇︎ チキンのサンドイッチ

⬇︎ポテトとチョリソー

そして、これ、すごくおいしかったペルーのお芋のスティック

ペルー料理はね、タレやディップが大切なんだって。

また来たい!!!
アウトリーチのお友達はクリスマス会にも来てくれるようになりました。教会に、イエス様に一歩一歩進んでまーす。

☃️で寒っ。💖はあったかで


こーんな寒い😨❄️😵中だったけど、

💖の方は🔥燃える感じで、近くに住む情緒不安定なお子さんを子育てしているママに会いに、近所のカフェに。

近くに住むもう1人の姉妹と一緒に子育ての話を聞いたり、子供の話ししたり。

彼女、子供が割と好き嫌いがハッキリしている特徴がある上に割とそれを表現するタイプなので本当に気苦労が絶えないと思う。

考えも行動も縮こまってしまった感じ。
一つ一つ、子供の良さ(=神様からのギフト)を話から伝えてみたら、少し表情も柔らかに。そして、わかったこともう一つ。彼女、話はしたいみたい。たくさん話してくれて、あぁ、神様はこの人を本当に愛しているんだなーっ、守ってくれてるんだなーって思いました。

最後に彼女から、どんな風に子供たちが家にいるときに過ごしてるの?って聞かれて、私は、大人と話せない分、本を読んだらするよーと話したら、自分も気分転換しなきゃなーと話してくれました。

もしかしたら、もしかしたら、

もっと仲良くなって、教会の話とかもっとできるように祈りまーす!

チャイ


いよいよ☃️雪が降ってきたねー。横浜でも積もってきています。
寒くなってきたので

チャイを煮出しました。

img_3344-1.jpg

私を含め、最近こどもたちも咳をしたり、風邪気味なので

img_3345-1.jpg

スパイスの入ったチャイはちょうどいいですね。

 

床暖でぽかぽかのベッド。小さなジョエルはこんな形。

img_3346.jpg

 

Brand new day; a new start of a week


My happy devotion time 💟

神様の言葉は劔

神様は私たちの砦

子育てで特に最近思うのは、私たちの家族の言葉や態度に聖霊の実がどれだけついているのか。

優しさ、自制、忍耐、励まし、愛…。

特に今、家族全体で取り組んでいるのが恵み。人を律法的に切り刻むことが得意な私たち家族。

夫婦で、兄弟間で be gracious like Jesus です。

👆 難しいね

ワッフル

私のお仕事、英語クラスにて。

今、フォニックスのWの勉強してます。

その中のワッフルの単語にみんなワッフル食べたことないっていうので、ワッフルパーティーしました。


沢山焼いて、沢山食べて、みんなでそのあとスクラブルして遊んで、楽しい英語クラスになりました。
次は感謝祭やクリスマスのイベントをクラスの中でする予定。

福音の種まきしまーす!

Leaf

秋の葉っぱをモチーフにしたアート


のんちゃん、一番下の列、右です。

秋色に色づいた葉っぱがみんなとても素敵ですね。
次のアート教室の時はもうクリスマスですね🎄。

季節の流れの速さに毎日びっくり!
にしても、のんちゃんの足、細すぎやしないか?!

小学生の足は細い。

子供祝福式

教会では祝福式がありました。季節は七五三ですね。

教会では12歳までの子供たちの祈りの時があります。


我が家からは末っ子のんちゃんが。そしてパパ、通訳の奉仕だったため、パパと牧師先生、そしてのんちゃんというナイスショットがとれました!

 

来年からは中学生。そうすると第2礼拝に行きますので、今年が最後です。

 

そしてこちら、正真正銘の7才。

img_3042

7年たっても結構元気です。

初穂献金

img_3040

定期的に始めたアルバイトの最初のお給料です。

 

娘はこれを初穂献金としてすべて捧げる決心をしていたそうです。

 

娘がある意味「社会」という新しい土地に入っていく中で、この初穂献金をできることはなんと祝福なことでしょうか?そして、このような話を落ち着いてできるという親子関係を与えてくださったこと、これも祝福です。

 

多くのこの年代の子供たちが親から離れ、また「自分中心思想=私のものなんだから私が使って何が悪い」ということを教えられる中、この初穂の恵みを受け入れることができて、幸いです。

 

私も主人もこの若い時に初穂の恵みにあずかれませんでした。でも、大人になって、経済のことを見返して、やはりこの初穂をささげること=自分の領域(仕事の場所など)に神様が入ってもらい、その主権をみとめることがいかに自分の守りであり、祝福であったのかを知ったとき、チャレンジを受けました。

そして、遅れてですが、悔い改めの後、自分が始めた仕事の最初のお給料を初穂としてささげることができました。今、その仕事場で仕事が減りもせず、また良き人間関係に恵まれ、また娘と働くことを許されていることも、神様を第一としたからかなと感じています。

 

そして、経済のチャレンジのある教会のスモールグループの姉妹にも、この証しをしたところ、自分も試したいと神様が働いておられます。

 

 

今、ある教会のカップルとマリッジカウンセリングをしているのですが、そこでも経済の学びをしました。

img_3074

とても大切な学びですね。結婚するときに、このように経済の学びができることはとても感謝なことだと思います。そして経済で一致があると、余力をミニストリーや本当に目を向けなくてはならない夫婦関係、親子関係にそそぐことができます。これはものすごいストレスの軽減で、自分のセルフイメージやアイデンティティーを高めてくれます。

 

ACEではGrade7で経済において神様の法則を学びます。

長女はそのあとも継続的に学んだことと、私たちが常に話していることもあり、

「クレジットカードでは買い物しないよ」

とかなり刷り込まれてきています(笑)

 

ホームスクールはこのようなこともオープンに話せるので、ぜひ、チャレンジをうけたら祈ってみてね~。