Archive for 2017/02/26

確定申告

今年も確定申告を終えました~。

 

(まだ若干確認したいことはあるのですが、取りあえずOK)

 

今年も戻ってこ~い、払いすぎた税金!

 

今回の還付金で、おそらく今までコツコツと頑張っていた「もしもの時のお金」をため終わり、ステップ7のうちのステップ3が終了する模様。

ステップ4、5、6は並行して進めることが可能で、これから1年、ものすごい勢いでひとまず長女の大学資金を準備します。(←これはステップ5)ステップ4は非課税対象になる個人年金に取り掛かります。そしてステップ6は家のローンを払いきるです。

 

長女が大学生になったら、今まで親が支払っていた一部分を自分で賄ってもらおうと思っています。もう少しの辛抱だ~。

 

もちろん、すべてが自分の思い通りになるとは思っていませんが、信仰にたち、賢くお金と向き合う(ちゃんと何にいくら自分が使ったのかわかっている)ことができると神様がすごく祝福してくれるように思います。

Field trip

久しぶりの遠足に行ってきました。

 

以前は1か月に一度は行っていた遠足ですが、子供たちの年齢とともにだんだんと足が遠のいていました。(いかん、いかん。)

来年度からはしっかりとまた遠足入れていきたいと思います!

 

今回はホームスクールのお友達と一緒に東芝の技術館へ。

img_4455.jpg

静電気のお話を聞きました。

お姉さんに呼ばれ(それとも立候補したのかな?)

img_4460.jpg

静電気でお互いが反発しあう様子を体験したり

img_4494.jpg

静電気をためて、ちょっとした感電を体験したり。

 

img_4495.jpg

以前よりもずっときれいになっていた科学館、楽しかったです。また来たいな~。

 

そしてそれから移動して、

img_4496.jpg

今度は森永工場へ。

 

実は私たち、以前ここで大地震を体験してしまって。それ以来の2回目です。その時には中を見ることができなかったので、今回は初めて工場内に入れました!

 

チャーリーのチョコレート工場気分♡

空気がチョコのにおいがして、中にいるだけでチョコをたくさん食べているような気分です。

工場内のお店でお土産も買いました~

img_4483.jpg

img_4482.jpg

お姉ちゃんとお兄ちゃんへおみやげ。

img_4481.jpg

家族に。明日の朝ごはんはホットケーキだね

img_4485.jpg

ママとパパ用の大人チョコと食後のおやつに懐かしい小枝シリーズ。

 

のんちゃんはお菓子袋の中のルービックキューブにはまってました。

img_4484.jpg

 

本当に申し訳ないくらいに技術館や工場見学、美術館などから遠ざかっていたわ~。

 

来年度は、長女以外は腰を据えてホームスクールになるから、しっかり遠足の方もリサーチしてやっていこうと思います!

Bridal shower

土曜日に今、マリッジカウンセリングをしている姉妹のブライダルシャワーに参加してきました。

 

テーマカラーはブルー💙

 

img_4421.jpg

img_4442.jpg

みんな女子力が素晴らしい!

img_4445.jpg

今回のパーティーはコストコで食事を賄ったんだって。そういうのも気軽でいいよね。

img_4446.jpg

うきうきの私。

img_4447.jpg

セルフィーしたり。うふふ。

 

img_4443.jpg

たくさんの贈り物。本当、こうやってみんなに祝福されて結婚するって本当に素敵。

私の教会でのスモールグループはブライダルシャワーはないけれど、ベビーシャワーがよくあるの。また今年も1回はあります!デコレーションを勉強勉強。

 

img_4427.jpg

みんなでクイズして楽しんだあとにいよいよプレゼントオープン!

 

img_4441.jpg

私、一番に当たってしまって。カードをあげているところ。

img_4439.jpg

姉妹がリクエストしていたウィッシュリストにあった野田琺瑯をプレゼントしました。バットと蓋つきの保存容器。実は前に参加したブライダルシャワーで揚げ物セットを送ったところすごく好評だったの。なので今回も。(進歩のないやつです。)

 

最後に少し先輩夫婦としてスピーチもさせていただきました。

 

教会でファミリーが増えていくことはとてもうれしいですね♡

デートクラス

かなり前の話になるのですが、教会の中高、大学生、そしてその保護者を対象に「デートクラス」がありました。

 

我が家でもそれぞれ、小6くらいから中学生にかけて体の仕組みの変化や性についての時間を持ちます。本を読んだり、話したり、でも一番の中心はやっぱり神様です。

 

性=セックスを造られたのは神様ですから、性のことを突き詰めて話していくと信仰の話しになります。そして自分がどれだけ価値のある人間なのかということになります。

 

自分の体が変わってきたり、変化が起こる前に子供たちに

「これから体や心がいろいろ変化する中で、気持ちに変化が起こるかもしれない。でもそれはとっても自然なことで、その時にはいつでも頼って話していいんだよ」

といえることは何という幸いでしょうか。

 

今回、我が家の3兄弟、みんな参加し、そしてそれぞれが各々必要なメッセージを受け取ったようです。

 

異性を好きっていう気持ちはいやらしいことではない。

好きって気持ちを育てることが必要。

いろんな人のいろんな意見を聞いて確かめたり、教会の守りの中で生活すること。

イエス様よりも好きな人が優先になったり、(彼氏、彼女がいなくて)自分はなにか損している(missing outしている)という気持ちになるのならば、イエス様との関係を見直す。

イエス様をボーイフレンドにする。イエス様が自分を取り扱ってくれる態度や愛を基準にする。(自分の将来の旦那さんはイエス様がライバルになる)自分を安売りしない。自分には価値があることをいつも思う。

 

 

そして、ありがたいことに保護者向けのクラスもありました。その中で、クリスチャン家庭はどうしてもパフォーマンス志向に陥りがちなので、家族の中ではルール、ルールばかりにならず、本音を語る(もちろん節度を愛をもって)習慣をつけることの大切さを学びました。

子供が「だれだれくん、(だれだれさん)好き♡」と言ってきても、

「まだ中学生でしょっ!そんな話は10年早いっ」などとあしらわず、「どこが好きなの~」と話を聞いてあげたり、本音の会話の中から、子供たちの男を見る目(女を見る目)が肥えるように導くのも親の一つの役割だよ~などとても新鮮なことを教わりました。

 

なんでも頭ごなしで決めつけるのではなく、「目上の人に対しての態度はどうなの?」「年下の子に対して「どう接している?」「親を尊敬している?」など多角的にみられるように、また相手の手口(特に相手が未信者の場合)をよくわかるように説明してあげたりすることも親がしてあげなければならないな~と思いました。

 

一番、今回、子供たちとざっくばらんに話してうれしかったのは、自分のことを親以外に話せる相手がいるのか?ということでした。それぞれ、教会のシングルのお姉さんや、私の友人など名前をあげてくれたので、ほっとしました。

 

ティーンになると、子供には親以外のクリスチャンの模範的な人が必要ですよね。

 

以前、長女にはpurity ringのセレモニーをしたのですが、もう少しフォローののち、長男にもセレモニーをしてあげようと思っています。

 

子供たちが皆、信仰にあって育っていることに感謝です。

Teenagers

春休みの間にやりたかったことパート2は(パート1は勉強部屋の本棚の整理)子供たちのそれぞれのお部屋をティーンエイジャー使用に変身させることでした。

前回引っ越してきたときには、まだ捨てたり、踏ん切りがつかなかったおもちゃ系を整理して、変身させました。

img_4410.jpg

飾り棚として使用していたエレクターを少し作業できるスペースにしましたー

息子はよく絵をかいたり、工作したりします。それを狭ーいオフィスの中でやっていたので、自分専用のスペースを作りました。これで、最近はまっているロボット作りもスターウォーズのマスクづくりも頑張れるかな?

 

そして、女子のお部屋も

img_4411.jpg

ドレッサーと電子ピアノの上に女子力を加えてもらいました。

 

あと、のんちゃん棚も今までおもちゃなんかもあったのだけれど整理。

img_4412.jpg

こちらももう少し飾り棚的にしてもらいました。

 

譲れそうなおもちゃは箱に入れ、未開封のものはシューボックスギフトへ入れ、そして捨てるものはゴミ入れに入れ。

img_4413.jpg

こちらはあげるには忍びないロフト行きの品物。

そしてこちらはゴミ。

img_4409.jpg

 

あとは、おともだちママに聞いてみたら、ぜひもらいたいとのことで、たくさん持って行ってもらえました。

 

我が家は、物を大切に扱うことはくれた人を大切にすることと教えてきたので、割とおもちゃはきれいに使うのです。こうして、大切に使ったものを喜んで使ってもらえると嬉しいです。さっきね、ラインでお友達のチビちゃんたちが遊んでいる写真をもらって、すごくうれしかった♡

 

3月の新学期に向けて、始動準備、着々です。

Valentine’s Day 

皆さんはどんなバレンタインデーをすごしましたか?

バレンタインデーは丁度、仕事の日。英語クラスのある日でした。英語クラスではバレンタインデーのクラフトやカードづくりをしたり、バレンタインデーの由来や、結婚について聖書ではなんと話しているのか少しかいつまんで話しました。

我が家のバレンタインは女子→男子だけではなく、家族の中で大好きだよ~という雰囲気です。友達同士でももらったりあげたりしています。

 

さてさて、今年のバレンタインデーは主人が前日まで風邪で寝込んでいて、やっとその日に復活したのです。ケーキっていうのも食欲わかないよなーと思い、日持ちするクッキーを作り、デコレーションしました。

新しい型抜きをチャレンジ。

img_4394.jpg

そこにペンタイプのフードカラーで文字を。

 

聖書から、御霊の実シリーズとコリント13章シリーズ。

 

はい、思いっきり旦那を罪悪感いっぱいにすることができるクッキーです!

「愛は耐え忍びます」とか書いてあるクッキーを食べながら反省(笑)?

 

いやいや、そんなことはないですよ。「尊敬します」とかいうクッキーもあります。

 

主人は、私にお花を買ってきてくれました。

img_4405.jpg

 

今年はささやかにお祝い。ちょうど、一週間前に結婚記念日のプチ旅行もあったしね。

 

私たち、夫婦ではバレンタインのバジェットを組んでいます。(ちなみに我が家にはホワイトデーはない)今回はほとんどバジェット使わなかったので、いつかのファンシーデートのためにとっておこうと思います。

 

Shopping

先日、一番下の娘を近くのデパートに呼び出し、二人でショッピング。

 

その日の朝、あまりによれよれのトレーナーを着ていたので、一緒にクローゼットの中を調べたところ、急成長中の次女の服があまりそろってなくて、いくつかのスカートやワンピースなんかも小さくなってしまっていました。着ようと思えばけれるけれど、あまりにも短すぎる丈に

「うん、これはだれかに譲りましょう~」となりました。

 

そして、その日、午後時間があるからと次女だけとお買い物へ。

 

そうそう、次女とは体が大人へと変化するためのいろいろなこと♡についてはお話ししていたのだけれど、まだ準備していなかったのね。

春休みの間、どこかのタイミングで行こうね~と話していたのですが、せっかくの二人だけのショッピングだしとそちらの準備もしておこうとなりました。

 

余談なのですが、長女の時にも、楽しくショッピングして準備しました。妹はお姉ちゃんからの知識がすこしあるのかスムーズに。かわいいお店で買うことができました。

 

 

そして、いろいろ迷った挙句にGAPへ。

img_4418.jpg

シークレットセールという、春物が40%で買えるということだったので、春物中心にお買い物をしました。

 

ボトムスの色を考えながら、あまり偏った色にならないように配色を考え、なおかつ妹らしさがでる服選びは姉の洋服選びとはまた違うので、私も勉強になります。

まだ、ファッションについてはそんなに興味が出てきてない末っ子ですが、彼女のこだわっている着心地とあまり目立たないフンインキを大切にしつつ、アドバイスさせてもらいました。

 

服に自分を引き出してもらうって作業、まだ末っ子には難しいようです。

 

ちなみに長男は完全に着心地と色で恰好が決まります。男の子はなかなかファッションに目がいくまでには時間がかかるね~。

自分手帳とにらめっこ

先週の話。

春休み3日目。

この日は主人がどうしても外せない仕事があると会社へ。

 

そのため私は完全にフリー。

 

img_4328.jpg

 

こちらで自分を振り返る時間を持ちました。

 

毎年、年末か年始にジブン手帳をいろいろ更新します。

 

今年の目標を見直したり、自分の生活リズムなんかを見直したりします。

 

自分、自分ってわがままのように聞こえるのですが、自分が何をやりたくて、どんな夢をもっていて、どんな風に時間を過ごし、どんな人と付き合いたいのか~というのがはっきりすると余計な混乱もなく、本当に大切な人と大切な時間を過ごすことができるように思います。

 

これはもう何年もやってきていることなので、だいぶ慣れてきて、今年は3時間ほど書きながら、心と思いと霊をリセットしました。

 

私はホームスクールもしているし、旦那さんも会社員でお仕事をしている、自分のパートの仕事もあるし、教会の働きだってある。そして主婦としての務めもある。だから、自分のやりたいことをするためには、自分に係わる人にちゃんと説明しなければならないし、理解してもらったり、また協力してもらったり、助けてもらわなければならないのね…。

なので、聖霊の実を意識し、祈りながら、その説明をどのようにするのか書き出したりします。

 

そういった一つ一つのプロセスを通してまた、これは神様からだったんだと思えたり、これは自分本位だったかもと思うこともわかってきて、それも学びです。

 

2017年ももうすでに1か月過ぎてしまったのですが、たくさんの期待をもって進みたいです。

Art class

今週のはじめ、兄弟3人を最寄りの京急の駅に送り、月一のアートクラスに行ってきてもらいました。

私はお留守番でした。
でもって数時間後、帰ってきて見せてくれた絵。
なんかすごく春な感じ。それぞれの個性が出ているように思います。
早速、勉強部屋に飾りました。

 
アートクラスの作品は一つ一つとっておいてあるのですが、先日、次女の小学校に面談に行き、いくつかを持って行ったところ、先生に安心してもらえました。

 

ホームスクーラーにはほんと、ありがたいアートクラスです。

老後の練習?

先週、子供たちがいなかったときの話。

 

二人だけのごはんって

img_4330.jpg

こんなんだったり、

img_4319.jpg

こんなんでいいんだな~と。

 

洗濯物も少ないから二日に一回でいいし。

 

生活のリズムが普通と違って戸惑いました。

 

ちょっと早いけれど、老後の練習だねって。