結婚式に何を思う?

教会の若いカップルの結婚式にご招待を受けました。

 

高校生の時から知っているお友達夫婦の娘さんが結婚されるなんて、時の流れの速さにただただびっくり。

 

年をとるって、恐ろしぃわ。

 

先日、新郎のバチェラーBBQパーティーがあって、主人もお呼ばれされたのですが、口を揃えてみなさんに「娘が大学生になったら、あっという間に結婚だよ!」と言われ、ちょっとテンション下がって帰宅してたうちの主人。

 

結婚式でも、新婦のお父さんから、

「娘が大学生になるでしょ、目つぶって、それで目あけたら、結婚式だから!」

とダメ出しを受けてました。(笑)

 

やっと大学生と安堵してたけれど、きっとここからの5年とかは、超めまぐるしいんだなと覚悟しました。

 

10年後にはおばあちゃんってこともあるかもしれないかしら?!

 

 

そんなこんなで、今回も結婚式に興味津々の娘二人のために写真を頑張ってとることを託されていた母のなっちゃん。こんな場所で、こんな景色で、ブライズメイドの服はこんなで、新婦のドレスとヴェールはこんなで、飾り付けの花はこんなで…となるべく帰った時に子供達に残念がられないようにと写真をとる予定でした。と、ところが、今回のお式、演出がね、新婦入場でお母様がヴェールをかけるというのがあって、そのひとときをみたら、もうだめ、その時点で涙腺崩壊してしまいました。(もし自分だったらって感情移入しちゃって、耐えられん!!!)

 

てなわけで、写真、少なめになっちゃったんだけれど、幸い、教会の若い人たちがインスタでバンバン写真をあげていたから娘たちはタイムリーに色々と情報をえていたみたい。よかったわ。

 

結婚、出産、人生にはいろいろな節目があると思いますが、そのような時に、その人がどんな家族関係を築いてこられたのか自然と滲み出るように感じました。とにかく、愛に溢れた結婚式で、招かれたことが本当に幸せなことだったんだと感謝の思いがあふれ出ました。

 

美味しいご飯と魔法のような時間にうっとり夢見ごごち。

 

 

 

 

 

 

最後に……自分の腕があまりにもボンレスハム状態だったので、これからしっかり鍛えようと心新たにした夜でもありました。目指せ、(適度に)筋肉美人。2キロ絞ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.