Sharing and Blessing

最近、長女と一緒にディボーションを分かち合っています。

 

彼女は英語で。私は日本語で。笑笑

 

 

これくらいの年齢の子が、親とディボーションなんて嫌だと思うのよ。

クリスチャンであっても、ホームスクール出身であってもね。

 

でも、やはり、彼女を祝福したいから、お願いしてやってもらっています。

 

数日経ちましたが、彼女の学校生活での葛藤や友達関係なんかも分かち合ってもらう中で、祈り&祝福の言葉がけをしているのですが、それらを受け入れてくれています。

 

こんな子供の母親に慣れて、ありがたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.