モネ展へ

 

今日は長年仲良くさせてもらっているホームスクールママ友と一緒に横浜美術館のモネ展に出かけてきました。モネ展の情報は→こちら。

 

きっかけはFBで以前私が、「だれか一緒にいかんかね?」と一吠えしたところ、「行こう行こう!」と乗ってきてくださったTさん。

一度、7月のとある日に約束したものの、まさかの休館日に待ち合わせしてしまい(二人で笑ったわ)延期となったのを、今日、念願かなってやっと行ってこれました。

 

私は特にモネの色使いなんかが好きで、モネ展って聞いただけで、あぁ行きたいと細胞レベルで行きたいスイッチが入ってしまうのですが、ほかにもミレーやゴッホ、ピカソとかも好きです。でも、こうやって書くほど、通でもありません(笑)

きっと、アートな空間や雰囲気が好きなのかなと思います。音楽やダンス系も好きだし。

 

今回、初お目見えの絵画もあるとのことで、とても楽しみにして行きました。モネの絵もたくさんありましたが、モネに影響を受けた画家の絵もあり、彼らの絵の中にモネの破片を探す作業も楽しかったです。

 

モネがなくなって100年、今尚、影響力を与え続けるモネに、私も自分の言動や発言が100年後の孫に至るまで影響力があるような人になれるかしら?とふと思う。

でも、モネはきっと、100年後なんかはさらさら思わず、神様が下さった賜物を用いただけにすぎないのかもしれませんね。

 

心に栄養を頂いた一日でした。

 

ホームスクールママと頻繁にではないけれど、こうやって時々でもあって、励まし合えるのは本当に嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.