来年の春を楽しみに

先週、すこしばかり涼しい日が続いたので、ささっと庭で一仕事。

 

まず、ブルーベリーの植わっている部分のレンガが足りかなかったので、レンガを補充して、花壇を完成させました。

 

そしてその奥の木の部分の下に

ネモフィラを植えてみたの。どう育つのか、ちょっと不安でもあるのだけれど、やることはやってみた。

来年の春にここにかわいいお花をつけてほしいな。

 

前庭から裏庭に続く部分に石を置いて小道っぽくしたり、

 

ミニバラが伸びてきたので、大きめの鉢に移し替えてあげました。

玄関前できれいに咲いてくれるといいなぁ。

 

そして、枯れたゴーヤや夏のお花たちを片付け、

チューリップの球根を植えました。

 

******************************

夕食後の雑談で、「去年の今頃は~」という話をしていたのですが、あんちゃんは大学受験と高3のACEの勉強で死んでつぶれていた状態でした。主人も前の会社に勤めていたし、私も入院した後の体が弱っていたし…。

だれが今を想像できたかな~と思います。

チューリップを植えながら、この花が咲く来年の春、私たちはどうなっているのかな?とふと思いました。

答えは わからない です。

 

でも、神様は必ず私たちを良いほうへ導いてくれているということを感じます。それは神様は良い羊飼いだからです。

 

 

庭にテーブルと椅子を置いて、読書するのが最近の楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.