絵画教室へ

先週はじめ、のんちゃんが絵画教室へ行く日だったのですが、そのあとの空手のレッスンもないとのことだったし、ホームスクール初日で私も精神的に余裕があるかなと思い、車で一緒にいきました。

 

何ヶ月ぶりかにのんちゃんが描いているところへ一緒にいき、親バカさながらに写真なんかを撮りました。

 

やっぱ一番下の子は可愛い。(いやいや、一番上はまたそれで友達感覚だし、二番目のはーくんは異性ってこともあって、これまた一緒にいると面白いんだけれど、一番下は単純に何をやってもひたすら可愛い。)

 

今回は虫の音というタイトルで、虫の音を音源から聴きながら、音を色に表すとても面白い企画でした。私もやったら、癒されそう。

 

これは、練習。炭をつかって和紙に草を書く作業。

 

 

そして、色付きの和紙を選んで、そこから先生のお話を聴きながら、自分の感覚で色付けをして行くのですが、

 

のんちゃんは少し明るめの小豆色の和紙を選び、縦方向に紙をセットしたよう。

 

⬆️ こちら、完成品なのですが、草の間から、音が天に立ち上って行くような感じですね。

 

そして偶然なのでしょうか?私には十字架が見えます。

イエス様は虫けら同然となったと聖書にあります。虫は踏まれたら抵抗できません。イエス様も虫のようになられて、抵抗せずに鞭打たれたのですよね。そしてその傷が私を癒したともあります。

私はのんちゃんの作品を見た時に、イエス様の祈りを感じました。

えぇ、わかっています。完全に親バカです笑

でも親だから、こんな風に思っちゃってもいいんじゃないかしら?

のんちゃんはホームスクールの最後の実(今のところ)なので、ついつい面白がっちゃうのよね。

 

この絵画教室は月一で東京の大田区で開催しています。ご興味のある方はぜひご一緒に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.