いよいよ結婚20年です。

年を明けてもクリスマスデコレーションの中で生活している辻家です。

 

先週の日曜日の夜に、辻家の誕生日でもある私たちの結婚記念日を祝ってケーキを食べました。

 

結婚式当日の写真をおいて撮ったら?という娘のアドバイスをもらい、写真を撮ったのですが、

 

「なんか、私たち、死んじゃったみたいね…」

 

ってなって、結局、ブログ冒頭の写真を撮ってもらいました。

 

20年たって変わったことはいろいろあるけれど、あえて、増加と減少で考えると

増えたこと

体重、白髪、しわ、笑い、年収、そしてなによりも主の弟子が加えられました!

減ったこと

髪の毛、体力、奨学金返済金、歯、……あとなんだろうねぇ。減ったものを思い出すのはなかなか難しい。

 

子供が二十歳になると大人といいますが、私たちの結婚生活も大人の域に入るのでしょうか?あと5年でいよいよ銀婚式です。

結婚した時は20年後がどうなるか全く想像もつきませんでした。今、次の20年後を思うとそれは簡単に想像できます。どこで何をしているのかは不明ですが、私の横には主人がいるってのはわかります。(お互いに健康であれば(笑))

 

今年は20周年という区切りの年でもあるので、久しぶりに結婚式の写真を引っ張り出して、家族で見ました。

そこにはウェディングドレスとタキシードの二人、そして、結婚式の式次第なんかもちゃんと残ってて、20年前のあの日にタイムスリップした気持ちになりました。

私は、バージンロードを結婚行進曲ではなく、マラナサのI love you, Lord.で歩きました。主人もそのことを覚えていてか、ギターを取り出して、演奏してくれたので家族で初めてこの曲を歌いました。

最近、ヒルソングのYOUNG and FREE でこの曲がカバーされたそうです。→ こちら

この曲と私たちの家族の縁について話をしたのは、その時が初めてだったのですが、子供たちは個別にこの曲を聴いて、いいな~と思っていたそうで、「自分が好きな曲が家族の思い出の曲とわかって、ますます好きになったわ~」と話してくれました。

私が、子供たちに子守歌として歌っていた古い賛美も、最近、どなたかが現代風にカバーしているそうで、「ママ、この曲、めっちゃいいんだよ!」って伝えてくれた時も、そんな下りの話をしました。

 

時代が巡り巡って、よい賛美は受け継がれてゆくのですね~。自分が好きな曲を、子供たちもいいな~って言ってくれるのはうれしいです。

 

step by step, hands in hands…. これからも楽しく暮らしましょうね。

 

 

おまけ。  ジョエルの位置!

 

ジョエル、ケーキ、狙ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.