ホームスクールの流れ~

こんばんわー!(こんにちは~。おはよー。)

 

久しぶりにホームスクールのことを書いてみようと思いました。ホームスクールも10年以上がたち、いろいろな波風がありながらも、私がルーティンのようにしていることをちょいとシェアーしますね。

 

昼の12時(~時には午後1時くらいまで)が、私が一緒に付き添うホームスクールの時間です。このように我が家の犬は寝ております。(ホームスクールしている間は誰も構って遊べないから、勝手に朝はよく寝る犬になりました。)

 

昼ごはんの前に次の日のゴールをこのように書き込んでもらいます。

 

↓ 息子(N高)の場合もこのようにしています。

 

 

子供たちがこのように昼ご飯の準備をしている間、

 

のんちゃんのゴールカードを見ながら、今日のPACEがどれくらい終わっているのかをチェックします。そして、宿題の範囲の量のチェックをしながら、次の日のホームスクールの最初がスコアーが多くなるのかなど、頭の中で考えています。スコアーが多めになる感じの日の朝は、なるべく早くスタートし、スコアリングが進むように心づもりをする感じです。(その時に、息子のレポート提出が重なったりとのんちゃんに時間が割けないなぁと思ったら、夜にスコアーしたいかどうかを聞いて、時間が合えば、午後に特別にスコアーの時間を設けたりする配慮もします。)

↑ こちらは息子の勉強の進みなのですが、3時間の勉強で終わったものを丸をしています。だいたい半分くらいを終わることを目指しています。

 

子供たちが昼ご飯を調理している間に、テストを採点する場合も。

 

 

お昼12時のオフィスは一度、このように整理されて、整えられます。

 

ホームスクールって、どこまでで区切りをつけていいのかわからなくなってしまいますよね。

 

みなさま、それぞれの家庭にあった流れがつかめますように~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.