成人式、前撮りに向けて

先日、長女が無事に大学一年目を終了しました。

毎日、充実した日々を送っている娘なので、なかなか一緒に出かける時間を持つことができなかったのですが、春休みに入って一日デートしてきました。

娘とは色々やりたいことがあるのですが、この季節にしたかったことは成人式の振袖をどうするのかということです。どんな着物にしたいのかということもですが、レンタル?購入?、写真はどんな風に?着付けは誰に頼む?成人式の式典に行くのか?行かないのか?意外に考えることは多くてびっくり。

昨年から、振袖の案内が家にもよく届いていました。送られたパンフレットを見ながら、家族でわいのわいの話して、イメージを膨らませて思いを馳せていたのですが、先日やっと、近くのお店に着物を見に行ってきました。

赤、ブルー、と羽織る中でこのクリーム色が非常にしっとりと落ち着きました。

お店の人が、ざっくり娘に着付けている時、なんとも表現しがたい気持ちがわいてきました。さみしいのではなく、あぁ、大きくなったのだな~という喜びが泉のように湧いて出てくるような感じです。

もちろん、本人も着物を着たい気持ちがあるので、こんなこと書いたら、「ママ、違うよ」って言われると思うのですが、

『晴れ着姿を見て喜ぶ母」っていうのを体験させてくれてありがとう😊

っていう、気持ちになりました。しみじみ有り難いなー。

↓ のんちゃんも同じ着物と帯で着付けてもらいました。のんちゃんの成人式はもちろんまだまだ先なのですが、せっかくなので♥


女子3人で、お着物の前でおしゃべりする時間がとっても楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.