Happy Birthday

長女の誕生日ケーキ。来年はいよいよ20代へ。

3月は長女と長男の誕生日月です。

最初に長男の誕生日が来て、そのほぼ2週間後に長女。そして、春はお誕生日ラッシュです。来月はジョエル、なっちゃん、そして再来月は次女の誕生日です。その合間に母の日、父の日とあって、なんだか春はプレゼントラッシュな季節です。

何年も、誕生日のブログは子供たちごとに書いてきたつもりですが、今年はそれができませんでした。

というのも、パパさんね、最近出張が多いんです。記念日に横浜にいられないということもぽつぽつ。それまでは割と有給も自由にとれたし、子供たちの成長に沿ってホームスクールを最優先できるような生活形式だったの。だから尚更、新しい変化がかなり大きく感じられました。記念日に休みが取れないってかなり残念って感じもあったのね。ですが、そこから私も、主人もカウンセリングを受け、それぞれが新しい生活パターンによって出てきた思いもよらない反応を見つめなおしてみました。そして信仰で立ち向かう中で、大きな神様にもっとゆだねることや、人に頼ることや、被害者意識をもつ生活からの脱却とか、いろいろ教えられることがあったの。なので、今は、家族がバラバラな風に感じる時期が、もっと成長するために必要なんだと思えるようになりました。

前置きがまたまた長くなってしまったのですが、今年は誕生日を祝うぞ~という気合はなく、「まぁ、後になってもいいかな」とか、「できる限りで…。」「神様のタイミングで祝おうね~」って感じに。実際、息子の誕生日には長女は台湾だったり、娘の誕生日には息子は友達の卒業ディズニーだったり…。みんな自由人~。

そんな中、先日、やっと合同のお誕生日会を開くことができました。誕生日会がなかったので、どのタイミングで渡していいのやらわからず、ずっと手元に隠し持っていた誕生日プレゼントもやっと日の目を見ることに(笑)

食い倒れました~。

長女のアンちゃんは19歳。今年が最後のティーンです。いよいよ来年は二十歳。そして長男のはーくんは17歳。ますますこれから成長ですね。ここから二人は一気に大人っぽくなっていくことなのでしょうね。子供から同じ信仰を持つ兄弟姉妹へ…頼もしいです。また、3兄弟の中で送りあうプレゼントは親の私にはない視点で選んだ一品で、その送る光景は美しかったです。

この場を借りて、あんちゃんには親と両祖父母から革小物を、はーくんには、これまた親と両祖父母からドラムセットの部品をプレゼントとして送る予定です。おじいちゃん、おばあちゃん、愛を感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.