FIELD TRIP お味噌づくり

先日、お味噌づくりにお友達のお家に行ってきました~。我が家側はFIELD TRIPの気分です♡

一緒に作るのは、3年目かな?

最初は床に潰れた大豆が散乱し、靴下も汚れ…というお味噌づくりでしたが、娘たちも中学生になり、大豆を茹でる時の灰汁とりも、つぶす工程も手際のよいこと。あっという間でした。お豆が小指と親指でつまんで潰れるくらいに茹で上がり、さぁ始めましょうとなってから、2時間もかからずに終わりました。

↑ 今年も麹ファクトリーさんから玄米麹と無農薬大豆をお取り寄せ。

ゆでた大豆はこんな風に足踏みでつぶすのが一番手軽。早く潰れるし、大豆の温度が足先から伝わって、体が温まり、一石二鳥です。

どうしても足で潰れきれない大豆は、最後手でつまんでつぶします。

↑こちらは出来立ての麹。手でほぐし、塩と混ぜます。今年は沖縄の天然あら塩を使いました。お豆もちょっとランクアップしましたが、お塩もちょっとこだわってみましたので、味の違いを感じられたらいいな~。このお塩、甘味があるとあったので選んでみました。我が家の味付けは甘めが好みなの。お味噌、甘くなるといいな~。

しっかり混ぜたら、こんな感じに↑味噌玉にして、あとは樽に投げ入れます。よーく空気を抜いてから、周りを消毒、塩でお化粧して、蓋をしたら完成です。

3キロ入りの樽、3つ分に収まりました。3つ目の樽は3分の2くらいしか入っていないので、およそ7~8キロです。あとはキッチンの床下でゆっくりおやすみなさい。2020年になったら食べごろです。

午後2時前にすっかり片付いてしまい、その後、ずーっと「ホームスクールあるある」の話に花を咲かせ盛り上がりました。笑って笑って、楽しい一日でした。ホームスクールあるある的な話は、ホームスクールの人でないと話せないので、親子ともども感謝なひと時を過ごさせてもらいました。

改めて、一緒に作ってくれて、本当にありがとう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.